ご報告! トレーラーハウスの今。

暑い日が続きますが、お変わりありませんか。ジョートフルの旭爪です。

みなさんからのご支援の賜物のトレーラーハウスのこと、ご報告します。

 

全長11m。大きいので色々と活用できます。

 

5月はエディオン サンリブシティくまなん店さん、 

6月は熊本県庁、

7月は金馬車大津店さんの駐車場にて、譲渡会イベントを開催し、

猫や仔犬の譲渡会場としてトレーラーハウスをお披露目しています。

 

先日7/22は、厳しい暑さにも関わらずたくさんのお客様にお越しいただき、

猫6匹・犬1頭に譲渡申込が入りました。お問合せもたくさんありました。

 

金馬車大津店さんの駐車場にて
 
中は常に満員。あわてて整理券を出しましたが、かなりお待たせしてしまった方も…ごめんなさい。

 

犬ねこみらいサポートさん、かごにゃんさん、西原しっぽ村さん、レスキューさくら会さん、
熊本県動物愛護センターさん、が参加。たくさんの猫たち仔犬たちががんばってくれました。

 

また、ノーズワークという、もともとアメリカで保護犬のために開発されたドッグトレーニングのセミナー会場としても定期的に使っていただいています。

(講師を務める「スニッファードッグカンパニー」さんのサイトはこちら

 

そして8月は毎週、譲渡会場として活用されます。

仔犬・仔猫があふれてしまっているこの時期、猛暑の熊本では、

クーラーが効いたトレーラーハウスがさっそく大活躍しているのです!


また、​譲渡会やドッグトレーニング会場としてだけではなく、

保護犬猫撮影のためのフォトスタジオとして、

動物やボランティアに関するミニセミナー会場として、など、

さまざまな予定が計画中です。
 

ご支援・応援してくださったみなさまのおかげで、

熊本初の「譲渡センター」が、本当に出来つつあります!

あらためてお礼申し上げます。

これからもいっしょに、この譲渡センターの卵を育てていってください。

どうかよろしくお願いいたします。


そして今、緊急時には一時保護施設や預かり施設としても活用できるこのトレーラーハウスが、熊本だけではなく各県に1台ずつあれば、と思います。

西日本豪雨では、今も大変な思いをしている飼い主さんと動物たちがいます。

(被災された皆様、お見舞い申し上げます。皆様の安全と復興をお祈り申し上げます。)

災害はいつどこで起きるかわかりません。

多頭飼育崩壊のような緊急保護案件もあちこちでしょっちゅう起きています。

そんなときにも、トレーラーハウスは活用できます。

はやく全国各地に動く譲渡センターを、と感じています。

 

そのためにも、熊本でのモデルをもっと成功させたい。

譲渡をもっとFULLにしたい。

幸せな人間と幸せな動物をもっと増やしたい。

もっと出来ることはないだろうか。

と、いろんな想いがよぎっています。

 

とりとめなくなってごめんなさい。

ご報告とお礼、そして今の気持ちでした。
ご支援ほんとうにありがとうございました!


それから、ご支援いただいたみなさまにお詫びがございます。

個別にご案内させていただきますが、リターンの制作が遅れてしまっており、

予定期日に間に合わなさそうです。

鋭意準備していますので、もう少しお待ちください。

大変申し訳ございません。

 

 

・・・次回以降の譲渡会のお知らせ・・・

 

・レスキューさくら会さんの譲渡会

8/5(日)10:00-12:00 

金馬車大津店さんの駐車場 トレーラーハウスにて

facebookページはこちら
 

・ジョートフルの譲渡会イベント「Adoption PARK」

8/26(日)11:00-15:00

ホームワイド御船店さんの駐車場にて


※その他の譲渡会は時間など調整中です。追ってお知らせします。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています