READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

皆様と作る支援のためのレストラン | 避難民を雇用と食事で救いたい

海外探検隊大

海外探検隊大

皆様と作る支援のためのレストラン | 避難民を雇用と食事で救いたい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月15日(金)午後11:00までです。

支援総額

3,537,000

目標金額 4,550,000円

77%
支援者
298人
残り
20日

応援コメント
Hiroko
Hiroko55分前日々たいへんな事も多いと思いますが、ウクライナの人の力になってあげてください。応援しています。日々たいへんな事も多いと思いますが、ウクライナの人の力になってあげてください。応援しています。
苺蜂
苺蜂57分前配当金出たのでおかわり!頑張ってね😄!配当金出たのでおかわり!頑張ってね😄!
CIELLA
CIELLA1時間前侵攻4か月を迎えました… いまだ独裁者の自己満足によるこの悲惨な戦争が続いていることに激しい怒りと無力感を禁じ得ません。 ウクライナの方々が自身の力…侵攻4か月を迎えました… いまだ独裁者の自己満足によるこの悲惨な戦争が続いていることに激しい怒りと無力感を禁じ得ません。 ウ…
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月15日(金)午後11:00までです。

プロジェクト本文

避難民による避難民のための日本食レストランを作り、雇用の創出と共に、難民の方が無料で食べられるお店を作ります。

 

 

 

私たちは、ウクライナの方々が最も避難しているポーランドの首都ワルシャワを拠点に避難民支援を行っております。当初は起業目的でポーランドに入国したものの、入国して間もなくロシアによるウクライナ侵攻が始まり、生活の中でウクライナ避難民と接する機会が増えてきました。

ちょうどその頃、「おむすびチャンネル」というライブ配信型の国際交流プラットフォームにおいて海外在住日本人の配信者として生配信し、ウクライナ避難民の話をしたところ、多くの視聴者の方から後押しの声援を頂き、2022年3月6日より避難民支援を行っております。

私たちは、避難民の方々のニーズに合わせた支援を行なっています。

その他、詳細に関しては以下Twitterやnoteを参照ください。

Twitterのリンク(https://twitter.com/0611Daikimm/)

Noteのリンク(https://note.com/0611daikimm)

 

これまでに足りていなかったのは、圧倒的に食品や日用品などの物資です。そこで「おむすびチャンネル」で得た収益の全てを避難民の物資購入に充て、その様子を配信することで、遠く離れた日本の視聴者がほぼ直接的に支援できる仕組みを築いてきました。

 

 

図. NHK様及び日テレ様(News ZERO)に取材頂きました。

 

しかし、ロシア侵攻から2ヶ月弱が経ち、避難民生活は長期化し、必要なものが変わってきたと感じています。ウクライナ隣国の政府や団体による物資面や住居等の支援は充実してきましたが、就労であったり収入を得る機会は非常に限定的です。つまり、「職」への需要が非常に求められています。

 

もう少し具体例を交えてお話しします。

これまでの活動の中で、200名を超える避難民の方に「今一番欲しいものは?」「これから不安なことは?」と質問しています。すると、多くの方が「安定した収入、仕事が欲しい」と回答しました。これまでに311万人以上の難民が流入したのに対し、2022年5月3日現在、ポーランド国内にて職を見つけることができたウクライナ人は約10万人と雇用の少なさが非常に深刻化しています。

 

私の友人の美容師(通称マム)は20社以上に声をかけて回ったが、全て断られ、今も仕事を探しています。「日々生活するだけでもやっとの状況」と普段は明るいマムも弱音を漏らしております。それは私たちが想像できないような、避難後の苦しい生活が表れた瞬間でした。また、その15歳の娘のダーシャさんも学業で忙しい中、「16歳になったら私も一緒に働きたいから雇って」と言っています。

 

大と写真を撮るダーシャさんとマム(ちなみにマムに髪を切ってもらいました。)

 

一方で、職を見つけた私の友人(18歳の女性)リカさんは「ウクライナ人」「避難民」という弱い立場を利用され、雇用主から一銭も給料が払われず、搾取された経験もあります。(もちろん最低賃金以下の労働も当たり前)

以前リカが泣きながら「もう辛い」と私に電話をかけてきた時の心情は今でも忘れることができません。(例えるならば、児童虐待のニュースを見たときのような感情)

 

私はこの現実から目を背けることはできない。見て見ぬふりはできない。「私がこの問題を解決してやる」と決意しました。そして、私一人では絶対に解決できないこの大きな課題に皆様と一緒に立ち向かうため、今回のクラウドファンディングを開始しました。

 

 

***************概要***************

 

私たちは難民の雇用を創出し、難民が作る料理を難民が無料で食べられるレストランを作ります。支援者の皆様と共に、戦争で辛い想いをした方に幸せや感動、驚きを届けます。

 

お菓子と飲み物をもらって喜ぶ子供たちとママ(素敵な笑顔ありがとう!!)

 

●支援金の使途

皆様からお預かりした支援金は、雇用創出のための運営費用(家賃や人件費、材料費など)に充てさせて頂きます。

 

●活動内容

1)難民の雇用を創出するための日本食レストランの開業

2)美味しい料理の提供(たこ焼きや唐揚げ、たい焼きなど)

※活動内容や活動場所は、現地の状況を調査・把握します。また、集まった資金に応じて具体的な使用項目については、責任を持ってこのページ、Twitterやライブ配信アプリ「おむすびチャンネル」を通じて報告いたします。

※本プロジェクトは、期日までに集まった支援総額に応じて、実行内容の規模を決定します。

 

●無料提供する仕組みについて

本スキームは日本にある子供食堂を参考にしております。また、やむを得ない理由で変更になる可能性がございます。

図.難民レストランの仕組み(無料提供する方法)

 

レストランの初期費用(家賃やそれにかかる敷金、礼金等)に加え、人件費及び材料費などに支援金を使います。 このレストランの利益は全て避難民の方が使用できる無料券と交換し、美味しい日本食を無料で提供します。

 

●主な費用(455万円)の内訳(たこ焼きにかかる金額を想定。)

*開業から2ヶ月分までの資金調達をさせていただきます。

* ※1 一日200船(1舟あたり8個)、1船作る際の金額を200円(物流費用などを含む)と想定しております(日本での1舟の材料費は130円)。

※2 営業日数20日、営業時間8時間、一人当たりの時給630円(最低時給550円)を想定した場合で算出しております。

 

また下記のデータは某欧州国のとある「たこ焼き屋」の開店当初3ヶ月のデータの平均、日本のたこ焼き店のデータを参考にしております。

 

 

 

上記金額を上回った場合は次月以降の運営費といたします。

 

 ●リターンについて

愛ある支援が避難民の方を笑顔にします。

・状況が状況なため、物品・金銭的価値が伴うリターンはできかねます。あらかじめご了承ください。

【難民への皆様からのビデオレター】

・希望者に限り、皆様の支援が避難民の方に伝わるように、支援者様の応援メッセージなどをお店にて配信いたします。店内に皆様のことをPRするモノを置くことも可能です。

 

※NHK様及び日テレ様より取材いただき、その事実に基づき掲載しております。

プロジェクト実行責任者:
住田大輝
プロジェクト実施完了日:
2022年12月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

難民による難民のための日本食レストランを作り、雇用の創出と共に、難民の方が無料で食べられるお店を作ります。 上記を達成するために、皆様からお預かりした支援金は、雇用創出の運営費用(家賃や人件費、材料費など)に充てさせて頂きます。 また、プロジェクト完了までの流れとしては以下を想定しております。 2022/5月 tiktok運用による集客とアンケートによる現地人に合う味の調査 2022/5月 物件の決定と商社、卸売工場との締結 2022/6月 仮運用→本格運用 その後については、赤字にならないような運営とともに、お客さまの要望などをもとに臨機応変に対応いたします。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
本クラウドファンディングでは、プロジェクト履行のためにSANEPID及びHACCP bookの提出が必要となります。 現在、既にHACCP bookの手続きを進めており、本プロジェクト実施である2022年6月中までには上記2種の提出見込みが立っております。
プロジェクトを実施する上でのリスクについて
物件についてはいくつかの会社様とコンタクト済みです。2022年5月中には物件を決定します。また、ソースや鰹節などは商社様にコンタクトをしております。加えて、各種必要な書類についても並行して作成します。

プロフィール

海外探検隊大

海外探検隊大

初めまして、海外探検隊の大です。私は、現在ウクライナの方々が最も避難しているポーランドの首都ワルシャワを拠点に避難民支援を行っております。尚、これまでに各種テレビ局様に活動の様子などを取り上げていただきました。 「人生一度きり、偽善だなんだと言われても、目の前に困っている人がいるなら手を差し伸べる」これが僕のモットーです。

リターン

1,000+システム利用料


alt

1000

・お礼メール
・難民への皆様からのビデオレター

支援者
50人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

3,000+システム利用料


alt

3000

・お礼メール
・難民への皆様からのビデオレター

支援者
55人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

5,000+システム利用料


alt

5000

・お礼メール
・難民への皆様からのビデオレター

支援者
57人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

10,000+システム利用料


alt

10000

・お礼メール
・難民への皆様からのビデオレター

支援者
109人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

30,000+システム利用料


alt

30000

・お礼メール
・難民への皆様からのビデオレター

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

50,000+システム利用料


alt

50000

・お礼メール
・難民への皆様からのビデオレター

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

100,000+システム利用料


alt

100000

・お礼メール
・難民への皆様からのビデオレター

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

300,000+システム利用料


alt

300000

・お礼メール
・難民への皆様からのビデオレター

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

500,000+システム利用料


alt

500000

・お礼メール
・難民への皆様からのビデオレター

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

1,000,000+システム利用料


alt

1000000

・お礼メール
・難民への皆様からのビデオレター

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

3,000,000+システム利用料


alt

3000000

・お礼メール
・難民への皆様からのビデオレター

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

5,000,000+システム利用料


alt

5000000

・お礼メール
・難民への皆様からのビデオレター

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

プロフィール

初めまして、海外探検隊の大です。私は、現在ウクライナの方々が最も避難しているポーランドの首都ワルシャワを拠点に避難民支援を行っております。尚、これまでに各種テレビ局様に活動の様子などを取り上げていただきました。 「人生一度きり、偽善だなんだと言われても、目の前に困っている人がいるなら手を差し伸べる」これが僕のモットーです。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中
共に生きる命のために|甲府市遊亀公園附属動物園に医療機器を届けたい のトップ画像

共に生きる命のために|甲府市遊亀公園附属動物園に医療機器を届けたい

一般社団法人甲府青年会議所一般社団法人甲府青年会議所

#子ども・教育

129%
現在
6,489,000円
支援者
456人
残り
5日
世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
総計
4人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする