皆さま、こんにちは!本プロジェクト実行者の乙井と申します。

昨晩より公開させて頂きました『サラリーマンが挑む世界初の京扇子作り!国産扇子の危機を訴えたい!』ですが、お陰さまで初日で6%まで進むことができました。

 

早速ご支援いただきました勇気ある皆さま、本当に有難うございました(READYFOR?代表の米良はるか様にもご支援頂きました。有難うございます!)。

 

引き続き、より多くの皆さまのあたたかいご支援を、心よりお待ちしております。

 

今後、こちらのコーナーでは、進捗をご報告すると共に、国内に2万人以上のファンがいらっしゃるとされる、鬼才ルイジコラーニ教授のご紹介、そして、京扇子・国産扇子のお話をお伝えして参ります。

 

特に、国産扇子の危機のお話では、名物扇子職人の生の声をご紹介しながら、ご覧頂いている皆さまにも京扇子を始めとする日本の伝統産業の置かれている状況や未来について、一緒にお考えいただく機会になればと願っております。また、SNSを使ったちょっとした国産扇子の盛り上げ活動なども企画しておりますので、ご賛同頂ける皆さまにおかれましては是非ご協力をお願い致します。

 

これから2ヶ月間、長丁場となりますが、何卒宜しくお願いいたします!

 

新着情報一覧へ