こんにちは。ラオスのポーンパイです。」

 

先週、8日土曜日にまたナムアン村へ行ってまいりました。

今回はもう本当の雨季に入っているので、移動の途中に田植えの作業や緑などがたくさん見ることができ、一週間市内で忙しかった私がこのような雰囲気で本当に落ち着きましたが、村に着いてから少しがっかりしたことがありました。

 

作業が思ったより遅れています。

職人さんが病気で仕事ができなかったということです。それは仕方ないと思うので、私たちで残っているレンカを片付けたり、数えたりしました。

 

 

その後は、村長さんと次の仕事について相談しました。今回もまた新しい問題が出てきて皆で考えて解決しました。

例えば、必要な機材がなくなって近くの店も売っていないとか、店に物はあるけど、運転手さんがいないので送ってもらえないとか・・・色々考えたり、皆のご意見を聞いたりして私たちもいい勉強になりました。

 

ところで今週からは天井の作業になります。この季節は、田んぼの仕事で皆忙しいので職人さんを手伝う人がなかなかいませんので、しばらく二人での作業になると思います。

天井だけで3週間は必要かもしれません、その後は色を塗ったり、ドア付けたりする作業ですね。どうか9月の新しい学期に間に合うようにお願いしますよ!

毎回行くときに子供たちがよく近くに遊びに来ています、皆新しいクラスを楽しみでしょうね、そう思うといくら疲れても頑張りたい気分が出てきます・・・完成まで頑張っていきたいと思います。

 

 

皆様どうかよろしくお願い致します!

新着情報一覧へ