皆さん、こんにちは。

 

国境なき子どもたちの佐藤です。

 

パレスチナの夏休みもそろそろ終盤。
合唱団もレコーディングに向けて最後の調整をがんばっています。

 

CDの歌詞の翻訳もできる限りアラビア語のニュアンスを伝えられるよう、
最後の作業を進めているところです。

収録曲の1つに結婚式で歌われる曲があります。
私たちが活動している地域はとても宗教的に保守的な地域で、
結婚式も男女別で実施します。


私も以前、スタッフ(女性)の結婚式に参加しましたが、
男性は1階、女性は2階で行われるので、
もちろん、花嫁を見ることはなく、
花婿が1階にやってくるという形式。

 

親戚はもちろん、知り合い全てが招待されるので、
男女それぞれ数百人集まる結婚式もざらだそう。

女性の方では歌や踊りで盛り上がるらしいのですが、
男性の方はそういうものはなく、コーヒーを飲み、
ケーキなどを食べながら、みんなで祝います。

 

男性の私はこの歌を実際に結婚式で聞いたことは無いのですが、
Aweeha!という女性のかけ声が印象的な素朴ですが、
そこはかとなくお祝いらしいなと感じる歌です。

 

Aweeha! 花嫁はすらっと背が高く
Aweeha! 髪は夜の闇のように黒い
Aweeha! 花婿はガゼルを捕まえた
Aweeha! 花嫁は皆が探し求める人
 

(サマースクール修了式に向けて準備中です)

新着情報一覧へ