この報告ができるまでに時間がかかってしまいました
見守っていてくださったみなさんへ感謝です



ついに
3月末に第一号の手術プレゼントが出来ました

 

 



この母犬は空き地につながれたままの子で つながれたままだから

ヒートのたびに妊娠していました
実は前回の秋にも出産し 生まれた仔犬を半分は車に轢かれてなくし
のこり半分をわたしが引き取り養子縁組をした経緯があります

 

 



その時点で避妊手術にたいして承諾は得ていたのですが
避妊費用をわたしが病院へ払う
手術の手続き 病院の予約 病院への運搬などは飼い主さんが担当するという約束だったため(これがまずかった)
たとえお金を出してもらっても手続きや予約なんてめんどくさい
ということだったようで。

結局 太陽作戦開始後すぐに8頭ほどの問い合わせ予約をもらってはいたものの 実際の手術には1頭も至らぬまま 仔犬だけが捨てられ それを拾い続けていました
飼い主さんが病院への手続き担当で
わたしが支払い担当というのは大して効果がありませんでした



今回の第一号の母犬も
結局 ヒートが来たことも飼い主さんは気が付かず
妊娠したことも気が付かないうちに 子犬が生まれて気が付く

というパターンで

今回は先月突然の飼い主さんから
6匹生まれているー もらってー という電話がきて
6匹もらうし 避妊もしようねと
やっとのことでこぎつけました

 

 

沖縄本島の動物病院で離島の事情をくんでくださるところでお願いしました



この子が第一号となってくれたおかげで

この先どうしていけばいいかも少し見えてきました


殺されるわんこをなくすために 臨機応変に
かいぬしさんが出来ないこともカバーしつつ1頭づずススメていきます

コレがきっかけとなり
12頭のわんこを家庭内で飼っていて繁殖してしまい
困っているお家へ助け舟が出せることになり

仔犬3頭の養子縁組担当と 親犬の手術も決まりました

 

 

 

今月半ばに次の1頭
そしてその後には現時点で17頭のワンコたちの手術を予定しています

この母犬の6頭の仔犬
さらに追加で別のおうちの3頭の子犬の養子縁組が成立しました


 


来週には4頭の仔犬の見送り
そのあとは2番めの親犬の手術をします

こうして 一歩を踏み出し そしてほんとに一歩づつだけど
できることを 少しづつ 少し時間がかかってもやっていくつもりです

見守っていただき感謝です

仔犬たちを見送るまでは少しバタバタですが
無事に送ったら また報告しますね


 

新着情報一覧へ