READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

地域活性化の鍵はこどもたち!商店街でリアルな職業体験を!

町田 佳路

町田 佳路

地域活性化の鍵はこどもたち!商店街でリアルな職業体験を!

支援総額

207,000

目標金額 200,000円

支援者
22人
募集終了日
2014年6月29日
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2014年05月11日 22:27

石巻から感じる地域のパワー

昨日も支援の方たちが表明してくれました、
この場を借りて、お礼申し上げます、ありがとうございます!
 

その方たちは同じアキナイ山王亭で活動している「石巻マルシェ」の皆さんたちです。
「石巻マルシェ」とは石巻出身者を中心に、
ボランティアやいろいろな方々で作られた「石巻のアンテナショップ」です。
 

毎週土曜日、ほとんど休むこと無く、開かれ、
夜も多くの人が集まり、色んな話でいつも夜遅くまで賑わいます。
 

マルシェの皆さんの活動も3年を越え、
これまでの石巻のためということもそうだけど、
大森のため、ということも意識して活動されています。
 

僕が考える中で、商店街の中にある「石巻」、
これはすごく興味深いことだと考えています。
 

「石巻」という土地や、その人々たちと触れ合うことで、
見えてくる世界はすごく変わると思います。
 

例えば、石巻マルシェで食べた「わかめ」がうまかった、
ということで、いろんな海藻に興味を持ち、
他にも取れる地域にも興味を持ち・・・
ということが可能になります。
 

今年1月「汁フェス」というものをやりました。
そこで僕が1番感じたことは「知る=汁」だということです。
その地域を知るのに、汁ってすごくわかりやすい。
 

例えばお米が取れない地域はお米に見立てたモノを用い、汁にします。
お米が取れる地域は、お米を育てるために鶏が必要なため、
お米と鶏が入った非常に高価な汁になります。
 

そうやって地域を知ることで膨らむ世界ってとても大きいと考えています。
 

なので、今年のリトルアキナイは何度かはwith 石巻マルシェのスペシャルバージョンです。
石巻の食材を実際に学んで、食べて、それから販売してもらうというプログラムです。


本物を口にし、知ることでどのように売るのか、魅力を伝えるのか。
そんなことを体感出来るのでは無いかと考えています。
 

こちらは現在企画中ですので、また追ってお知らせしたいと思います。
きっと素敵な体験になると思います!


「わかめ祭り」が開催された日の彼女を見て、
ぜひマルシェバージョンをやりたいなと思いました。
彼女はコレカラカイギのエース、みさきちゃんです。
いつも彼女の持つパワーに刺激を受けてます。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

■「リトルアキナイ銀行券」の裏側にメッセージを頂きます。そのメッセージが子どもたちの誰かに届きます。支援者さまの名前入りです。
■お礼のお手紙を大森コレカラカイギよりお届けいたします。
■支援者さま用のメーリングリスト登録と定期的な進捗状況のアップデートを行います。

支援者
9人
在庫数
21

5,000

alt

3,000円に加えて
■WEBサイトに支援者様のお名前を記載させて頂きます。

支援者
6人
在庫数
24

10,000

alt

5,000円に加えて
■夏より制作予定のイベントオリジナルムービーの最後に支援者様のお名前を記載させて頂きます。

支援者
10人
在庫数
15

100,000

alt

10,000円に加えて
「リトルアキナイ」イベントをあなたのやって欲しいまちで実現するためのパッケージを提供いたします。ノウハウも全て提供します。

支援者
0人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする