今回も多くの方に参加していただき、
無事に終えることが出来ました。
 

参加してくださった皆様、協力してくれた商店街の皆様、
そしてコレカラカイギのスタッフ、
およびお手伝いの方にこの場を借りて感謝いたします。
 

せっかくこういう場があるので、
少しづつ今回の「リトルアキナイ」を紐解いていきたいと思います。
 

今日は、「子どもだって誰かのためにお金を使いたい!」ということです。

 

前回は1日に2度開催しましたが、今回は1度にしました。
 

理由はイベントが終わった後、
いろいろな方とゆっくり話したいし、
「アキナイ山王亭」でもっとゆっくりしてもらいたかったからです。
 

色々と話していく中で、興味深い話がありました。
 

「子どもがおにぎりを買ってくれた!」
と言ってくれたお母さんが居ました。
 

ボクは今回、子どもたちに渡す銀行券を使えるようにした時、
それは子どもたちが自分のために使うものだとどこかで思い込んでいました。
 

でも違うんですよね、
子どもだって、親のために何かしたい、って思うんですよね。
 

もちろん仕事を終えた時もすごい満足で、
お菓子やメダルをもらっても満足で、そのお金を使う満足、
しかも人のためにって、すごい満足感だと思います。
 

まだこの「リトルアキナイ」というイベントは未熟です。
やる度に色々な発見があります。
というか答えなんて無いんです、だから続ける意味がある。
 

改めてそう思いました。
 

そのためにも皆さん、ご支持、応援をよろしくお願い致します!




みんなありがとう!!

新着情報一覧へ