READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

岩手県岩泉町に自然と暮らすコミュニティスペースを作りたい!

LOCAL FOREST

LOCAL FOREST

岩手県岩泉町に自然と暮らすコミュニティスペースを作りたい!

支援総額

580,000

目標金額 500,000円

支援者
31人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
14お気に入り登録14人がお気に入りしています

終了報告を読む


14お気に入り登録14人がお気に入りしています
2017年01月26日 08:49

リターン商品【iPhone用ウッドスピーカー】について

今回は、リターンになっているiPhone用ウッドスピーカーをご紹介したいと思います。

 

LOCAL FOREST DESIGNは森林資源を活用して、商品開発を行っています。活動の拠点である岩泉町は、本州一広い町であるとともに、その93%が森林と、森林資源が豊富にあります。そんな森林資源に恵まれた岩泉町ですが、その資源を有効に活用できていないのが現状です。

 

例えば、岩手県を代表するアカマツは、ねじれや、節の大きさ、青カビが入って変色してしまうなど、取り扱いが難しいこと、また、アメリカから輸入される米松や、ロシアから来るアカマツ、カラマツなどの北洋材に追いやられ、あまり活用されていません。また、広葉樹は曲がりが大きく、建築材に不向きな点から、そのほとんどがチップとなっているのです。 

 

 

私たちLOCAL FOREST DESIGNは、そんな活用しきれていない森林資源に新しい価値をプラスすることによって、持続可能な森林資源の活用システムを構築していく活動を行っています。

 

その一例が、今回ご紹介するiPhoneウッドスピーカーです。

 

 

このiPhoneウッドスピーカーの開発は、そのような使われていない木材に注目し、地元の木材加工業社と協力することで、市場では扱えないような小さな木材も集成材加工し、スピーカーに最適な形に削り出すことで実現しました。 

 

 

iPhoneを置くだけなので、電源も必要ありません。キャンプに行く時など、持ち歩けば、外でも音楽を楽しむことができます。

このウッドスピーカーのように、森林資源をきちんと見つめなおし、地域の企業と協力しあいながら、商品開発や販売を行い、その利益の一部を伝統的な工芸品や手仕事の材料として使われる木や植物の植樹、育成にあてることで、森林に還元し、持続可能な森林資源活用システムを構築していきます。

 

今後とも、LOCAL FOREST DESIGNの活動にご注目ください。

一覧に戻る

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

完成したコミュニティに支援者様の名札

・お礼のお手紙(心を込めて直筆させていただきます)
・完成したコミュニティにお名前を掲載させていただきます。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

プロジェクト応援コース

・お礼のお手紙(心を込めて直筆させていただきます)
(READYFORへの手数料を除いた全額をプロジェクトに使用します)

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ストームグラス

・お礼のお手紙(心を込めて直筆させていただきます)
・完成したコミュニティに支援者様の名札
・自然を楽しむためのLOCAL FOREST DESIGNオリジナル商品「ストームグラス」※
※天気によって瓶の中の結晶が変化するインテリア雑貨です

支援者
13人
在庫数
36
発送予定
2017年5月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

オリジナルハンモック

・お礼のお手紙(心を込めて直筆させていただきます)
・完成したコミュニティに支援者様の名札
・自然を楽しむためのLOCAL FOREST DESIGNオリジナル商品「手編みハンモック」

支援者
3人
在庫数
11
発送予定
2017年5月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

オリジナルウッドスピーカー

・お礼のお手紙(心を込めて直筆させていただきます)
・完成したコミュニティに支援者様の名札
・自然を楽しむためのLOCAL FOREST DESIGNオリジナル商品「iPhoneスピーカー」

支援者
1人
在庫数
13
発送予定
2017年5月

プロジェクトの相談をする