READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

はねられた仔猫を助けるために

LuckyElla

LuckyElla

はねられた仔猫を助けるために

支援総額

417,000

目標金額 400,000円

支援者
85人
募集終了日
2021年12月30日
プロジェクトは成立しました!
29人がお気に入りしています

終了報告を読む


29人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

現在8匹のかわいい猫たちをお世話しています。お母さん猫にひとりだけ残されてしまって熱い道路で動かなくなっていた仔猫、交通量の多い場所ではねられそうだったガリガリに痩せた兄妹仔猫、テープで体をぐるぐる巻きにされていた猫など、みんな過酷な状態で頑張って生き抜いていた子たちで、元気になったら里親さんを探そう!と毎回思って保護していましたが、そのままうちの子になり、今に至ります。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

偶然にもまた傷ついた猫(おそらく4,5ヶ月くらいだそうです)との出会いがありました。はねられて道路で動けなくなっていながらも、一生懸命息をしていました。そのまま病院に連れて行きました。入院して検査をしてもらった結果、骨盤を2か所骨折していて、手術が必要と分かりました。そのままにしていると、そのまま骨がくっついてしまって、うんちが出なくなるようです。今脚がちゃんと動かないですが、手術して骨盤を正常に近づけることで、動くようになる可能性があると言われました。

 

マダニだらけで山で暮らしていたと思われますが、威嚇も全くせず、撫でるとゴロゴロいってふみふみします。

 

現在いる猫たちの予防接種や体調壊した時の病院代、フード代がたくさんかかり、先日もお腹の手術が必要で35万円必要でした。そのため、この子の手術費用捻出が困難な状況です。いったいどうしたらよいのかと考えこんでいましたが、クラウドファンディングという方法があることを思い出し、トライしてみようと思いました。

 

「すべてのかわいそうな動物を助けるのは現実的に無理だ」という声も聞きますが、それでも縁があり出会った子です。痛みに耐えながらもがんばって生きようとした子です。手術を受けて元気になって幸せになってほしいです。

 

入院治療/投薬代

 

歩けず、血尿が出ていますが、目が開いてずいぶんと元気になっています。

 

 

 

 

獣医さんが説明してくださった今後の手術/入院/投薬の費用です。

甘えんぼさんです。

血尿が続き、うんちは出ませんが、ごはんはカリカリも食べれてます。

 

11月17日(水)骨が骨折したままくっついてしまうと、うんちが出る腸がつぶされたままになってしまうとのことで、まず先に手術をお願いしました。

 

11月19日(金)迎えに行きました。レントゲンでは2カ所の骨折と思われていましたが、実際細かくたくさん折れていたようですが、正常な骨盤の位置に近づけるという手術は成功しました。

骨に腸が圧迫されていたのが解消され、うんちが出て一安心です。おしっこも出てます。

ただうんちがずっとほんの少しずつ漏れる感じで出ています。

今後普通に力を入れて排泄ができるようになるか、どの程度麻痺が残るかは全くわかりません。

 

以下、手術をしていただいた病院の領収証です。

 

ご支援いただいた資金は、今までの治療費(344,747円)と、クラウドファンディング手数料に充てさせていただきます。

 

手術に30万円と術後経過観察中の医療費で40万円くらいと説明されましたが、実際は今後どのくらい必要になるのかはわかりません。ですので、術後に予想される分については含めず、目標金額は今までの治療費(344,747円)とクラウドファンディング手数料に充てることができる金額で設定させていただきました。

 

ご支援いただいた資金はすべてこの猫ちゃんのために使いますが、万が一完治する前に亡くなるようなことがあれば、地元岡山の保猫猫施設「ティアハイム小学校」さんに寄付させていただきます。(「ティアハイム小学校」さんより、寄贈受領および名称掲載の了承を得ています。)

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

事故に遭って骨盤を骨折している猫ちゃんに手術を受けさせ、元気になってほしいです。

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

手術を受けて元気になった猫ちゃんに、素敵な家族を見つけて、幸せになってもらいたいです!

自分でトイレで排泄できるくらいに麻痺が改善すれば里親さんを探します。。もし見つからなければ、うちの子になってもらおうと思っています。

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
ロジャース久美子
プロジェクト実施完了日:
2021/12/25

プロジェクト概要と集めた資金の使途

事故に遭い、骨盤を骨折した仔猫の外科手術。

プロフィール

動物、特に猫ちゃん大好きです。こんなに愛で心を満たしてくれる猫ちゃんは本当に不思議な存在と、子どもの頃から思ってます。 保護活動を積極的にしているわけではないのですが、偶然の出会いがあり保護→治療、去勢・避妊手術→里親さん捜しを、5年くらい前からしています。 今回はじめてクラウドファンディングにトライしようと思った猫ちゃんとの出会いも本当に偶然の出会いでした。 実は我が家の猫が行方不明になっていていて捜索中なのですが、警察から弱っている猫がいる、うちの子かも、という連絡があって確認に行った先にいたのがこの猫ちゃんでした。道路にうずくまって、脚はだらんとして、目を閉じて、でも一生懸命息をしていました。 この猫ちゃんを発見して通報してくれた方、私が現場に到着するまで1時間猫ちゃんのそばにいてくれた警察官さん、私に連絡をくれた警察の方のおかげで、この子と出会えました。

リターン

1,000


alt

感謝のメール

感謝のメールをお送りします。

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

3,000


alt

感謝のメールと写真

感謝のメールと、猫ちゃんの写真とともにお送りさせていただきます。
元気になった写真をお送りできることを願っています。

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

5,000


alt

感謝のメールと写真2枚

感謝のメールと猫ちゃんの写真を2枚お送りさせていただきます。
元気になった写真をお送りできることを願っています。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

10,000


alt

感謝のメールと動画

感謝のメールと猫ちゃんの動画をお送りさせていただきます。
元気に動き回っている画像を送ることができますよう願っています。

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

30,000


alt

感謝のメールと写真と動画

感謝のメールと術後の報告、写真と動画をお送りさせていただきます。
元気に動き回っている画像を送ることができますよう願っています。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

プロフィール

動物、特に猫ちゃん大好きです。こんなに愛で心を満たしてくれる猫ちゃんは本当に不思議な存在と、子どもの頃から思ってます。 保護活動を積極的にしているわけではないのですが、偶然の出会いがあり保護→治療、去勢・避妊手術→里親さん捜しを、5年くらい前からしています。 今回はじめてクラウドファンディングにトライしようと思った猫ちゃんとの出会いも本当に偶然の出会いでした。 実は我が家の猫が行方不明になっていていて捜索中なのですが、警察から弱っている猫がいる、うちの子かも、という連絡があって確認に行った先にいたのがこの猫ちゃんでした。道路にうずくまって、脚はだらんとして、目を閉じて、でも一生懸命息をしていました。 この猫ちゃんを発見して通報してくれた方、私が現場に到着するまで1時間猫ちゃんのそばにいてくれた警察官さん、私に連絡をくれた警察の方のおかげで、この子と出会えました。

あなたにおすすめのプロジェクト

出張型科学教室を郊外で開催してみんなに平等に科学の面白さを伝えたい

田崎智久(サイエンス•モア)田崎智久(サイエンス•モア)

#子ども・教育

1%
現在
18,000円
支援者
6人
残り
40日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする