目標金額達成まであと半分ほど。そして終了期限は残り17日。
みなさまのご支援をお待ちしております。

 

今回は東京7DAYSでの上演紙芝居、奇蹟の避難「請戸小学校物語」を紹介します。 

※3月8日(日)午前10時半~浪江の日にて上演

 

海から300mの距離にある浪江の請戸小学校。
津波が押し寄せるまで40分しかなかった。
83人の児童を1.5km先の高台まで逃がすため、
請戸小学校の教師・児童、そして住民が一丸となった。
車いすの子供や低学年の子供を全員で助け会いながら
一人の犠牲者も出すことなく生き延びた、浪江請戸小学校の人々の物語。

 

目標金額達成まで残り40%を切りました。そして終了期限も残り17日。
どうか、この紙芝居を上演できますよう、みなさまのご支援を

お待ちしております。よろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ