プロジェクト概要

海外から京都を訪れる観光客の方々にも気軽に花街の文化や舞妓さんと触れ合える英語通訳付き「Ozashiki asobi」を開催し、世界中の方に楽しんで頂きたい!

 

はじめまして、「舞妓倶楽部」でイベントの企画をしております和佐 薫(わさ かおる)と申します。

「舞妓倶楽部」ではFacebookを中心に京都の花街の文化、そして舞妓さんの魅力を世界中に発信し、そして他にはない舞妓倶楽部ならではのイベントを企画し開催しております。

 

(舞妓倶楽部運営メンバー 左から古都花・ケルシー・和佐・祐本)

 

舞妓倶楽部Facebookページはこちら

 

「お座敷遊び」をはじめ花街の季節の行事などに合わせたイベントを開催し、今までなかなか舞妓さんと触れ合う機会のなかった方や、初めてお座敷遊びを体験する方など、多くの方にご参加頂き喜んで頂いています。

 

※最近行ったイベントの様子は新着情報にアップしていきますのでご覧下さい。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

舞妓倶楽部では、1人でも多くの方に花街の文化や舞妓さんと触れ合える機会を作り、その魅力を体験して頂く事で、また舞妓さんに会いたい、またイベントに参加したいと思って頂ける様に活動を行なってきました。

その中で以前より、舞妓倶楽部のFacebookページを見て頂いている海外の方から

「いつか舞妓倶楽部のイベントに参加したい」

「今度京都へ行くのですが、どこに行けば舞妓さんに会えますか?」

「日本語は話せませんが、お座敷遊びを体験したい。」

など、お問合せを頂くことがあり、日本人以上に海外の方がとても関心を持って見て頂けていると実感しておりました。

 

 

そんな方々の話を聞く中で、京都を訪れる訪日観光客の方は日本の文化にとても興味を持ち、それらに触れたい、体験したいと強く思っていらっしゃる方が多いなか、

「一見さんお断り」が息づく花街の世界、お座敷遊びが体験出来る機会は少なく、言葉の壁もあり、外国人には特にハードルが高いという現状があります。

ですので、日本人の方だけでなく訪日観光客の方にもお座敷遊びを体験してほしい!という気持ちはありましたが、

「舞妓倶楽部」には英語が出来るメンバーがおらず、言葉の壁や、集客の問題など、外国人の方にイベントにご参加頂くには様々な課題がありました。

また、一見さんお断りの文化を守り続けてきたからこそ今でも日本を代表する伝統文化として残っている京都の花街ですので、訪日観光客が多いからと言って私たちが安易に敷居を下げて良いものだろうか?という葛藤もありました。

 


そんな時、大の日本文化好きで舞妓好きの留学生ケルシーが「舞妓倶楽部」のメンバーに加わった事で、改めて海外の方にも本当に熱心なファンがたくさんいることに気づかされました。

 

(ケルシーはオーストラリアに帰る今年の8月まで手伝ってくれる予定です)

 

そして、ある置屋さん(舞妓さんを抱えるプロダクションの様な存在)に相談したところ、「舞妓倶楽部」の今までの活動での信頼や、これからの期待も込めて頂き、ご協力を得られる様になった事をきっかけに、

花街の文化を尊重しながら、一方でそれを壊して新しい形を作る、それは一ファンの集いである「舞妓倶楽部」だからこそ出来る事であり、それが花街を盛り上げ、舞妓さんを応援する事に繋がると信じ、このプロジェクトを本格的に開始しようと動き始めました。

 

 

▼プロジェクトの内容

 

 

「Ozasik asobi」の開催は6月27日(木)18時~20時30頃まで

 

場所は京都の花街の中でも芸・舞妓さんの数は少ないですが、鴨川沿いの景色や街並みの景観が訪日観光客にも大変人気のある先斗町にある元お茶屋さんを改装した歴史と風情ある料理屋さんのお座敷を予定しています。

 

季節の会席料理やお酒を頂きながら通訳案内士による舞妓さんの歴史や文化を英語でしっかりと解説し、舞妓さんが各席を周りご挨拶や記念撮影、舞の披露、お座敷遊び体験など、約2時間~2時間半たっぷりと楽しんで頂きます。

 

また、舞妓さん1名ではなく芸妓さんとペアでお呼びして、芸妓さんの生の三味線での舞の披露やお座敷遊びを体験して頂き、感動と記憶に残る体験プランにしたいと考えています。

 

そしてお座敷遊びのもう一つのハードルであるお値段ですが、多くの方にこの「Ozashiki asobi」を気軽に体験して頂ける様、参加しやすいリーズナブルな金額での開催を実現したいと考えています。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

 

まずは第1回目を開催し、試行錯誤しながら回数を重ね、開催する回数を増やしていきたいと考えています。

最初から満席にできるかどうかは正直やってみないとわかりませんが、思うように人が集まらなかったり、何か想定外のトラブルが起こることもあると思います。

 

「舞妓倶楽部」の日本人の方向けのイベントも最初は人が集まらず赤字になったり開催を中止することが多々ありました。


それでも、地道に諦めずにチャレンジしていき、そして、このイベントを定着させ、いずれは毎日そこに行けば「Ozashiki asobi」が体験できるというイベントに成長させていきたいと考えています。

訪日観光客の方にとって、「Ozashiki asobi」を京都での素晴らしい体験の一つにして頂ければ幸いです。

 

 

▼そして一緒に舞妓さんを応援する仲間を増やしたい

 

 

京都と言えば舞妓さんというほど有名な日本を代表する伝統文化ですが、花街の状況も決して良いものではありません。

 

昔の様に御贔屓さんと呼ばれるお客さんも年々減少し、また芸・舞妓さんの数も1925年をピークに1995年までに約10分の一にまで減少しました。

(データ出典元:図録▽京都・東京の花街の芸妓人数

 

現在五花街すべての芸・舞妓さんの数は260名程度(舞妓約80名・芸妓約180名)と聞いています。

 

一時は舞妓さんの数が20名台にまで減った時期もあったそうで、今は何とか持ち直していますが、お茶屋さんや置屋さんの数も減り、それでも一見さんお断りを貫く場所も多く、伝統を守りながらも革新していく必要性に迫られています。

 

 

▼舞妓を夢見て頑張る少女たち

 

 

毎年日本全国から中学を卒業した娘さんたちが舞妓になる夢を抱き花街の門をたたきます。

 

花街での修業は厳しく、携帯電話禁止、テレビも行ける場所も制限され、今どきの女の子にとっては考えられない世界だと思います。

 

そんな修行に耐え舞妓さんになれるのは約半数、舞妓さんになったとしても芸妓さんまで続けられるのはさらに半分という厳しい世界、そんな世界でひたむきに頑張っている姿は心を打たれるものがあります。

 

繰り返しになりますが、花街の文化を尊重しつつ、一ファンの集いである舞妓倶楽部だからこそ出来る形で舞妓さんの魅力を一人でも多くの方に体験して頂く事が、彼女たちの夢を応援し、そして花街の文化を守る事に繋がると私たちは信じています。

 

そして、世界中に感動と喜びを共有出来る仲間を増やしていきたいと考えています。

 

 

▼資金の使い道について

 

皆様からのご支援は、通訳案内士さんの確保や育成、英語によるWEBサイトの作成、Facebookおよびメール対応などの英訳費用、集客にかかる広告費などの費用、その他運営資金に充てさせて頂きます。

 

 

▼リターンについて

 

●1000円のリターン

お礼と活動報告のメール・舞妓倶楽部Facebook限定グループへご招待

 

①お礼のメールと活動報告のメールをお送りさせて頂きます。

②舞妓倶楽部Facebook限定グループへご招待致します。

こちらのグループでは

・舞妓倶楽部のイベント時の写真や動画をシェアします。
・ここでしか見られない芸舞妓さんへのインタビューなどのコンテンツを配信します。
・イベントを優先的にお知らせしたり割引価格でご参加頂けます。

 


●3000円のリターン
オリジナル千社札をプレゼント


①お礼のメールと活動報告のメールをお送りさせて頂きます。

②舞妓倶楽部Facebook限定グループへご招待致します。

こちらのグループでは

・舞妓倶楽部のイベント時の写真や動画をシェアします。
・ここでしか見られない芸舞妓さんへのインタビューなどのコンテンツを配信します。
・イベントを優先的にお知らせしたり割引価格でご参加頂けます。

芸舞妓さんが名刺として使っている「千社札」これにあなたのお名前や好きな文字を入れて10枚お送りさせて頂きます。(デザインは数パターンの中からお選び頂けます)

 


●3000円のリターン
舞妓ポストカードをプレゼント


お礼のメールと活動報告のメールをお送りさせて頂きます。

舞妓倶楽部Facebook限定グループへご招待致します。

こちらのグループでは

・舞妓倶楽部のイベント時の写真や動画をシェアします。
・ここでしか見られない芸舞妓さんへのインタビューなどのコンテンツを配信します。
・イベントを優先的にお知らせしたり割引価格でご参加頂けます。

③舞妓さんが描かれたポストカードに先斗町の舞妓さんの千社札を付けてお送りさせて頂きます。(誰の千社札かは届いてからのお楽しみに)

 

 

●5,000円
全額支援で応援して頂ける方へ


①お礼のメールと活動報告のメールをお送りさせて頂きます。

②舞妓倶楽部Facebook限定グループへご招待致します。

③特にリターンがなくても、舞妓倶楽部を応援してやる!という方へ。頂いたご支援は大切に活用させて頂きます。

 

 

●10,000円

全額支援で応援して頂ける方へ

お礼のメールと活動報告のメールをお送りさせて頂きます。

舞妓倶楽部Facebook限定グループへご招待致します。

特にリターンがなくても、舞妓倶楽部を応援してやる!という方へ。頂いたご支援は大切に活用させて頂きます。

 


●15,000円
舞妓倶楽部が開催するイベントにご招待(夜の宴)


お礼のメールと活動報告のメールをお送りさせて頂きます。

舞妓倶楽部Facebook限定グループへご招待致します。
 

③今後予定しております訪日観光客向けの「Ozashiki asobi」もしくは毎月第2土曜日に開催している舞妓倶楽部定例会へご招待致します。

舞妓倶楽部定例会では芸妓さん、舞妓さんをお呼びして、食事やお酒を楽しみながら舞やお座敷遊び、記念撮影などをして頂けます。

時間:18:00~20:30頃(お食事/飲み物各種付き)

 

場所:先斗町・祇園東・宮川町のいずれかになります。会場までの交通費はご負担下さい。

 

※舞妓倶楽部定例会は毎月第2土曜日に開催しています。

 

今後の日程:6月8日・7月13日・8月10日・9月14日

 

英語通訳付き「Ozashiki asobi」の6月以降のスケジュールは未定ですが、必ず毎月に2回以上は開催予定です。

 

海外の方と一緒にご参加されたいという日本人の方もご参加頂けます。

※イベントスケジュールは舞妓倶楽部のホームページやFacebookページ、またはメールでお知らせ致しますのでご都合のよろしい日程にご参加下さい。
 

 

●15,000円
舞妓倶楽部が開催するイベントにご招待(昼の宴)


お礼のメールと活動報告のメールをお送りさせて頂きます。

舞妓倶楽部Facebook限定グループへご招待致します。
 

③舞妓倶楽部で今後予定している昼のお座敷遊びへご招待致します。

芸妓さん、舞妓さんをお呼びして、食事やお酒を楽しみながら舞やお座敷遊び、記念撮影などをして頂けます。

時間:13:00~15:30頃(お食事/飲み物各種付き)

 

場所:先斗町・祇園東のいずれかになります。会場までの交通費はご負担下さい。

 

スケジュールは未定ですが、必ず月に1回以上は開催予定ですのでご都合のよろしい日程にご参加下さい。

 

※イベントスケジュールは舞妓倶楽部のホームページやFacebookページ、またはメールでお知らせ致しますのでご都合のよろしい日程にご参加下さい。
 

 

●15,000円

舞妓さんを被写体に写真撮影会へご招待

 

お礼のメールと活動報告のメールをお送りさせて頂きます。

舞妓倶楽部Facebook限定グループへご招待致します。

 

③舞妓さんを被写体にした写真撮影会へご招待致します。

 

時間:14:00~16:30

場所:京都市内(会場までの交通費はご負担下さい。)

 

人数は10名様までの少人数で行います、場所は京都の寺社仏閣での撮影会になります。

 

スケジュールは未定ですが、必ず月に1回以上は開催予定ですのでご都合のよろしい日程にご参加下さい。

 

※イベントスケジュールは舞妓倶楽部のホームページやFacebookページ、またはメールでお知らせ致しますのでご都合のよろしい日程にご参加下さい。

 


●35,000円
舞妓倶楽部が開催するワンランク上の特別なイベントへご招待


お礼のメールと活動報告のメールをお送りさせて頂きます。

舞妓倶楽部Facebook限定グループへご招待致します。

舞妓倶楽部で月に1~2回行っている花街の季節の行事や、お見世出し(舞妓としてデビューするお祝いの宴)や襟替え(舞妓から芸妓へとなるお祝いの宴)といった祝いの席など、一見さんお断りのお茶屋さんや料亭など、紹介や常連さんでないといけない場所や特別な機会のお席へお連れ致します。
 

内容:お食事/飲み物各種付き

場所:京都の五花街のいずれかになります。会場までの交通費はご負担下さい。

 

~6月以降のスケジュール~

 

6月は、「先斗町よりお見世出し(舞妓さんデビュー)のお祝いの宴」や、「鴨川納涼床で舞妓さんとの宴」のお席を予定しています。

 

7月は「貴船の川床で舞妓さんとの宴」や「祇園祭と舞妓さんとの夕べ」などを計画中。

 

8月は「上七軒ビアガーデンとお茶屋さんでの宴」や「宮川町ビアガーデンとお茶屋さんでの宴」などを計画中。

 

9月以降も月に1回以上は開催致します。

※イベントスケジュールは舞妓倶楽部のホームページやFacebookページ、またはメールでお知らせ致しますのでご都合のよろしい日程にご参加下さい。

 

 

●50,000円

全額支援で応援して頂ける方へ

お礼のメールと活動報告のメールをお送りさせて頂きます。

舞妓倶楽部Facebook限定グループへご招待致します。

特にリターンがなくても、舞妓倶楽部を応援してやる!という方へ。頂いたご支援は大切に活用させて頂きます。

 

 

●70,000円
舞妓さんの写真撮影会+お座敷遊びへご招待


①お礼のメールおよび活動報告のメールをお送りさせて頂きます。

②舞妓倶楽部Facebook限定グループへご招待致します。

③舞妓さんの写真撮影会+お座敷遊びへご招待致します。

人数は10名様までの少人数で行います、場所は京都の寺社仏閣やお茶屋さんでの撮影会になります。


時間:15:00~17:00 撮影会 

   18:00~20:00 お座敷遊び(お食事/飲み物各種付き)

 

場所:京都市内(会場までの交通費はご負担下さい。)


舞妓さんを被写体に写真撮影した後は、同じ舞妓さんとのお座敷遊びをお楽しみ下さい。

※スケジュールは未定ですが、必ず月に1回は開催予定ですのでご都合のよろしい日程にご参加下さい。

 

イベントスケジュールは舞妓倶楽部のホームページやFacebookページ、またはメールでお知らせ致しますのでご都合のよろしい日程にご参加下さい。

 

 

●100,000円
あなただけの為のプライベートプランをご用意致します。


①お礼のメールおよび活動報告のメールをお送りさせて頂きます。

②舞妓倶楽部Facebook限定グループへご招待致します。

あなたのご希望の日時、ご要望に合わせた特別なプランをご用意致します。

人数:2名様までご参加可能
時間:3時間~
芸・舞妓さんの人数:1名

場所:京都市内

内容:ご希望の日時に一見さんお断りのお茶屋さんや料亭のお座敷のお席をご用意致します。(お食事/飲み物各種付き)


ご希望の芸舞さんの指定などご相談の上様々なご要望に出来る限りお応え致します。

是非ご家族やご友人だけのプライベートで特別な時間をお過ごし下さい。

※交通費や宿泊費などはご負担下さい。

プランの内容や日程を打合せさせて頂き、6月以降の実施となります。(有効期限はありません)

 

 

●200,000円

あなただけの為のプライベートプランをご用意致します。

お礼のメールおよび活動報告のメールをお送りさせて頂きます。

舞妓倶楽部Facebook限定グループへご招待致します。

③あなたのご希望の日時、ご要望に合わせた特別なプランをご用意致します。

人数:5名様までご参加可能
時間:3時間~
芸・舞妓さんの人数:2名

場所:京都市内


内容:ご希望の日時に一見さんお断りのお茶屋さんのお座敷のお席をご用意致します。(お食事/飲み物各種付き)

ご参加される人数やご希望の芸舞さんの指定など、ご相談の上様々なご要望に出来る限りお応え致します。

是非ご家族やご友人だけのプライベートで特別な時間をお過ごし下さい。

※交通費や宿泊費などはご負担下さい。

プランの内容や日程を打合せさせて頂き、6月以降の実施となります。(有効期限はありません)

 

 

●350,000円

企業様やグループでご参加頂けるプランをご用意致します。

 

お礼のメールおよび活動報告のメールをお送りさせて頂きます。

舞妓倶楽部Facebook限定グループへご招待致します。

③希望の日時、ご要望に合わせた特別なプランをご用意致します。

人数:10名様までご参加可能
時間:3時間~
芸・舞妓さんの人数:2〜3名

場所:京都市内

内容:ご希望の日時に一見さんお断りのお茶屋さんのお座敷のお席をご用意致します。(お食事/飲み物各種付き)

ご参加される人数やご希望の芸舞さんの指定など、ご相談の上様々なご要望に出来る限りお応え致します。

是非ご家族やご友人だけのプライベートで特別な時間をお過ごし下さい。

※交通費や宿泊費などはご負担下さい。

プランの内容や日程を打合せさせて頂き、6月以降の実施となります。(有効期限はありません)

 

 

▼最後に

 

今回このプロジェクトのリターンには舞妓倶楽部が企画するイベントへのご招待がメインとなっています。

 

有効期限は設けておりませんので、遠方の方でも是非京都に来て「お座敷遊び」を体験するきっかけにして頂ければ幸いです。

 

また、リターンを複数ご選択頂いてのご支援も大歓迎いたします。

 

今後も、私たち舞妓倶楽部は舞妓さんを応援し、一人でも多くの方と時間と喜びを共有していけるよう活動していきますので、皆様もご一緒に応援よろしくお願い致します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
・プロジェクトの終了要項 
2019年6月27日、先斗町味がさねで「Ozashiki asobi」を開催したことをもって、プロジェクトを終了とする。

 天災等やむを得ない事情により予定していた日にイベントが開催できなかった場合は延期とさせて頂きます。

延期日:2019年7月4日 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)