最近、格安飛行機などの出現により海外に手軽な値段で行く事ができるようになったため、2日休みがあれば海外に旅行に行くという人も多くなったと感じます。しかし、旅先の現地の人とコミュニケーションをとりたくても現地の言葉が分からず、もどかしい思いをした人も多いのではないでしょうか。



 



英語圏など軽い日常会話レベルなら話せる国ならともかく、カンボジアなど普段一切触れることのない言語を話している国に行った時、少しでも現地の言葉を知っておかないと言語でのコミュニケーションは不可能になってしまいます。



 



そこで、今回はカンボジアの公用語であるクメール語の日常会話レベルを紹介したいと思います。



 



こんにちは=チョムリアップ・スオ

お元気ですか?=ソックサバイ・チア・テー

はい、元気です=ソックサバーイ

ありがとう=オークン

すみません=ソーム・トーホ

どういたしまして=オット・エイ・テー

さようなら=リア・ハウイ



 



以上挨拶程度の言葉になりますが、現地の人との交友を深めるために使える言葉を最後に紹介したいと思います。



 



あなたの名前はなんですか?=タウ・ニャック・チモ・アウェイ

私の名前は〜です。=クニョム・チムオー

私は日本人です。=クニョム・チア・チョン・チアット・ジャポン

また会いましょう。=チュオップ・クニア・ルーク・クラオイ

私はカンボジアが好きです。クニョム・チョールチャット・クマエ



 



皆さん、カンボジアに行く機会があれば是非これらの言葉を覚えて使ってみてください!!





 



 



 


新着情報一覧へ