こんにちは。

ミタイ基金学生部の齋藤誠仁です。

 

本日はパラグアイの伝統的衣装にも用いられる

綿織物、アオポイについてご紹介します!

 

 

アオポイ(ao po’i)とはパラグアイの公用語の一つである

グアラニー語で洗練された服という意味です。

布を意味するアオ(ao)と繊細を意味するポイ(po’i)に由来します。

 

綿生地に素敵な刺繍を施したもので、リターンとして設定しているシャツだけでなく

テーブルクロスやカーテンなどの製品があるそうです。

 

アオポイのシャツはパラグアイでは欠かせない衣装で、

公式の場でも着用が許される正装衣装です!

 

先日紹介したパラグアイの伝統楽器であるアルパを演奏する際に

男性奏者が着用する衣装でもあります。

 

 

 

 

アオポイは40度前後まで気温が上昇するパラグアイで着られているため、

綿生地であり、風通しも良く、これから暑くなる夏にぴったりです!

 

今回のクラウドファンディングでも

アオポイの衣装をリターンに設定しておりますので、

ぜひご支援、ご協力よろしくお願いします!

新着情報一覧へ