READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

子供たちに映像と音楽と朗読で、「水育」(水の大切さ)を伝える

豊田直之

豊田直之

子供たちに映像と音楽と朗読で、「水育」(水の大切さ)を伝える
支援総額
1,039,000

目標 1,000,000円

支援者
80人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2014年06月20日 18:46

もう最後のお願いどす!

今日の作品は、海底に潜むウツボです。

 

こんばんは。NPO法人海の森・山の森事務局の理事長・豊田直之です。
いよいよもう最後のお願いです。募集期間も残すところ9日を切りました。

 

このプロジェクトには、多くの皆さまからご支援いただいて、
(6/20現在(残り9日) 今までの達成金額82.4万円 あと目標額100万円達成まで17.6万円)


もう完全に射程距離内に入ったのですが、残念ながら目標額に到達しないと、このREADYFORのシステムは、全額ご支援いただいた方に戻されてしまいます。目標額達成しないとみなさまからのご支援がまったく意味をなしません。本当にあともう少しみなさまのおチカラが必要です。ぜひご支援ご協力のほどよろしくお願いいたします!

 

プロジェクト
子供たちに映像と音楽と朗読で、「水育」(水の大切さ)を伝える
https://readyfor.jp/projects/mizuiku


 

このプロジェクトは達成率100パーセントを超えなければ、話は完全に白紙に戻されて成立しません。
「いいね!」、「シェア」でもかまいません。
どうか皆様のお力を貸して頂けませんか?

 

 

さて、この写真、神奈川県三浦半島の先端にある城ヶ島で撮影したもの。ウツボは怖い顔をしていますが、歯が1本。なんか可愛く思えてしまうから不思議です。海にはこんなまだまだ知られていない一面がたくさんあります。

 

さて、6/18まで横浜関内のさくらWORKSイベントスペースにて写真展を開催しました。おかげさまで多くの方たちに作品をご覧いただきました。また会場にいらしていただいて、ポストカードをご購入いただいたり、ご寄付いただいたり、ありがとうございました。
あとは、このREADYFORで期間内に目標額達成して、この水育プロジェクトを構想通り遂行したいと思っています。
この私たちの住む地球が、いつまでも水の惑星(ほし)であり続けるために、私たちの活動をぜひご支援ください。みなさまのご支援お待ちしております。なにとぞよろしくお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/mizuiku


 

一覧に戻る

リターン

3,000

●お礼のメッセージカード
●お礼のメール(イベント開催スケジュールもお知らせします。入場無料なので、入場券の意味合いも持ちます)
●写真家豊田直之撮影オリジナルポストカード3点(「水育」使用作品5点の中から3点お好きなものをお選びいただきます)

支援者
40人
在庫数
制限なし

10,000

●お礼のメッセージカード
●お礼のメール(イベント開催スケジュールもお知らせします。入場無料なので、入場券の意味合いも持ちます)
●写真家豊田直之撮影額入りオリジナルポストカード(直筆サイン入り、「水育」使用作品6点の中から3点お好きなものをお選びいただき、そのうちの1点を額装します。残り2点のポストカードも一緒に梱包して送ります。額の色はホワイト(マットもホワイト)かブラック(マットもブラック)のどちらかをお選びいただきます。)

支援者
40人
在庫数
制限なし

30,000

●お礼のメッセージカード
●お礼のメール(イベント開催スケジュールもお知らせします。入場無料なので、入場券の意味合いも持ちます)
●写真家豊田直之撮影額入り作品(写真面A4サイズ、中性紙使用顔料高精細プリント、直筆サイン入り)1点 作品は「水育」使用作品6点から1点をお選びいただきます。額の色はシルバー(マットはホワイト)かブラック(マットはブラック)のどちらかをお選びいただきます。

支援者
6人
在庫数
制限なし

100,000

●お礼のメッセージカード
●お礼のメール(イベント開催スケジュールもお知らせします。入場無料なので、入場券の意味合いも持ちます)
●写真家豊田直之撮影額入り作品(写真面A3サイズ、中性紙使用顔料高精細プリント、直筆サイン入り)1点 作品は「水育」使用作品6点から1点をお選びいただきます。額の色はシルバー(マットはホワイト)かブラック(マットはブラック)のどちらかをお選びいただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする