READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

奄美大島の子どもたちに本場ナポリピザを! 食育体験で感動を届けたい

園田 洋平

園田 洋平

奄美大島の子どもたちに本場ナポリピザを! 食育体験で感動を届けたい

支援総額

4,060,000

目標金額 3,500,000円

支援者
141人
募集終了日
2023年1月31日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

第一目標 達成の御礼とネクストゴールへの挑戦

 

こんにちは、園田洋平です。

本当に嬉しいニュースです… 先週、目標金額の350万円を達成しました!ご支援、シェア、応援の言葉をかけてくださったみなさん、本当に本当にありがとうございます。

 

みなさんからいただいた想いを胸に、ここからナチュールスタイルソノダに本格ピザ薪釜を導入するべく、全力で進んでいきたいと思います!!!

 

プロジェクトは達成しましたが、1/31(火)23:00まで、僕たちは挑戦を続けたいと思っています。
 

ピザ窯の導入後は、奄美大島の子どもたちに無料でピザを配るプロジェクトや、子どもたちの境遇に関わらず一緒に食卓を囲む「子ども食堂」の立ち上げも企画しています。一人でも多くの子どもたちに本場のピザを食べて、笑顔になってもらいたいです。

 

そんな想いで、ネクストゴールを「150人の仲間とつながる」(150人からご支援をいただく)ことに設定しました


引き続きご支援、そしてぜひみなさんの大切な方々に、このプロジェクトをシェアしてくださったら、とても嬉しいです。最後まで、応援よろしくお願いします!

2023.01.30追記

 園田 洋平

 

奄美大島の子どもたちに本場ナポリピザを!

「食」の感動と驚きを分かち合いたい

 

紺碧の海と大自然の広がる奄美大島。観光地としても名高いこの島で、実は貧困家庭が多いことが問題となっているのをご存知でしょうか。

 

奄美大島の地で新たにオープンを予定しているイタリアンレストラン「ナチュールスタイルソノダ」では、恵みの海と豊かな山で穫れる新鮮な食べ物をふんだんに使った料理を振る舞う他に、奄美大島の子どもたちに、「食」を通じた驚きや発見、幸せを届けたいと考えています。

 

そのために、このレストランに本場ナポリピザを作るうえで欠かせない本格薪窯を導入し、その窯で作られたピザを「食育」として100人に無料で振る舞う計画をしています。

 

しかしながら薪窯の導入には220万円という費用がかかり、その上に100人分の材料費がのしかかってきます。1人で全額を補うことは難しく、今回クラウドファンディングに挑戦し、このピザ窯の導入にかかる費用ならびに子どもたちへの「食育」活動にかかる費用を募らせたいただくことを決意しました。

 

このプロジェクトが成功した暁には、地産地消の食材を使ったレストランでの交流会や、島の恵みを定期便でお届けする企画など、薪窯ナポリピザを中心に島外の方とも繋がる機会もご用意してきたいと考えています。

 

奄美大島の中で同じように夢を抱きながらも、一歩踏み出せないような子どもや大人にもこのプロジェクトが届き、勇気や希望が持てるきっかけになることを願っています。皆さまのあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

 

園田洋平

 

 

 

生まれ育った地 奄美大島で始まる
イタリアンレストラン「
ナチュールスタイルソノダ」

 

私たちのプロジェクトに目を留めてくださりありがとうございます。奄美大島でイタリアンレストラン 「ナチュールスタイルソノダ」のオーナーシェフ、園田洋平です。


私は奄美大島で和食居酒屋を営む両親のもとに生まれ育ちました。小さい頃から、恵みの海と豊かな山で穫れる新鮮な食べ物、そして、愛情を目一杯かけて料理を作ってくれる温かい家族が大好きでした。

 

学生時代はサッカーに打ち込み、鹿児島実業高校へ進学。一時はプロサッカー選手を目指しましたが、大学を卒業してからは両親の背中を追いかけるように、東京で飲食業の世界に進みました。

 

  家族の集まり、思い出の写真

  プロサッカー選手を目指した学生時代

  鹿児島実業高校時代

  東京での修行時代

 

最初は経営やマネージメントに興味を持ちましたが、自由が丘のイタリアン、広尾の健康和食料理屋、池袋の焼肉専門店、西麻布のフレンチレストランなどで修行をしていくうちに、自分の料理でお客様が喜んでくれることがとても嬉しくなりました。

 

13年間の修行を経て、「この経験を生まれ育った奄美大島で活かしたい」「自分で獲った魚介類や野菜などの新鮮な土地の食材を使った料理を作りたい」と思い、今年から慣れ親しんだ奄美大島の土地に帰ってきました。

 

現在はこの奄美大島でイタリアンレストランの開店を目指して、店舗の工事を進めています。お店の場所はかつて両親が「園田商店」という和食居酒屋を営んでいた場所です。地元の皆さまに愛されて賑わっていたその場所も、今ではお店もなくなり誰も住むことがなくなっていましたが、自身が料理人を志す原点となった場所を繋いでいきたいと思っています。

 

 

もとある実家の壁を解体しながらも、兄弟と一緒に身長を測った大黒柱はお店のシンボルとして残していく予定です。用意できた予算は十分とは言えませんでしたが、奄美大島の仲間や大工さんたちが、一人また一人と協力してくれており、皆さまに手伝ってもらいながら毎日楽しく汗だくでお店を創っています。

 

  お店創りに協力してくれている仲間たち

  思い出の詰まった「園田商店」跡地の解体

  中央の大黒柱は新しいお店のシンボルに

 

貧困家庭に暮らす子どもたちに
「食」を通じた感動と驚きを届けたい

 

数々の修行を経て、なぜイタリアンレストランなのか。それは高校生の頃に、サッカーの選抜でイタリアのナポリに行った時に初めて食べた「本場ナポリのマルゲリータ」の衝撃が、大人になった今でも心に残っているからです。

 

料理人の道に進み、いつか奄美大島でお店を開くことを決心した時に、「奄美大島の子どもたちにも、自分と同じ感動を味わってほしい」と思うようになりました。

 

実は奄美大島では、外来生物による在来種への影響や森林伐採などによる環境問題の他に、貧困家庭が多いことが課題となっているのをご存知でしょうか。今日明日食べるものがない子どもたちが、奄美の島に数百世帯いると言われています。

 

 

そんな子どもたちにあの時の味を届けるために、このレストランに本場ナポリピザを作るうえで欠かせない本格薪窯を導入し、その窯で作られたピザを子どもたち100人に「食育」として無料で振る舞う計画をしています。しかしながら薪窯の導入には220万円という費用がかかり、その上に100人分の材料費がのしかかってきます。

 

一人での実現は難しいかと諦めていたその時に、クラウドファンディングというものがあると聞きました。聞くと、その取り組みに共感したり、なにか面白そうと感じた人が支援という形で仲間になってくれる仕組みだということでした。

 

そこで今回クラウドファンディングに挑戦し、広くご支援を募らせたいただくことを決意しました。どうかこの奄美大島の子どもたちのために、皆さまのお力をお貸しいただけませんでしょうか。

 

このクラウドファンディングを成功させることで、自分と同じように奄美大島の中で夢を抱きながらも、前例がなくて踏み出せなかったり、金銭的事情から諦めかけている人たちが「自分も挑戦してみよう」と希望を持てるきっかけになることを祈っています。

 

 

 

皆さまからのご支援でできること
プロジェクトの詳細

 

今回皆さまからいただくご支援で、大きく分けて2つのことが実現します。

 

1. 本場ナポリの味を再現する本格薪窯の導入

 

新規オープンするイタリアンレストラン「ナチュールスタイルソノダ」へ薪窯が導入できます。ピザ窯の中でも薪窯は、イタリア・ナポリの老舗ピザ店の多くで使われています。火力が強い薪釜は、400〜500度の高温を一気に出すことができ、短い時間に高い温度で焼くことができるため、旨みや水分を逃さず、ピザを美味しく焼き上げることができます。

 

2. 奄美の子どもたちに向けた「食育」活動

 

奄美大島在住の、主に貧困家庭の子どもたち100人に、無料でピザを振る舞う食育プロジェクトが実施できます。本場の味を味わってもらう他、親子での料理教室なども行い、お家に帰ってからも笑顔あふれるコミュニケーションが生まれる機会にしたいと考えています。

2023年5月〜10月にかけて、毎月2回(日曜日お昼予定)×10人の子どもたちにピザの配布をしていきます。

 

開店準備中の「ナチュールスタイルソノダ」の外観

 

クラウドファンディング概要
■目標金額:350万円

 

■ご支援金の使いみち:ピザ窯の購入費、奄美大島の子どもたち100人への食育活動費、店舗の広報費、本クラウドファンディングの諸経費

 


■費用内訳:
・薪窯:200万円
・煙突:20万円
・食育活動の食材費:15万円 
・その他店舗の広報費、クラウドファンディング諸経費


一歩ずつチャレンジする自分の背中を見て、子どもたちが希望あふれる未来を想像できるような、そんな笑顔あふれる食育体験を作っていけたらと思っています。

 

食べた後には島の豊かな恵みの味を感じ、故郷 奄美大島のことを好きなっているような時間にしていきます。

 

  山の幸 パパイヤ

  奄美大島の海で採れる海の幸たち

 私 園田自らも漁をして振る舞います

 

 

皆さまのお力が、子どもたちの希望の光に

 

子どもたちが将来大人になって、何かのきっかけで再びマルゲリータを食べたとき、故郷 奄美大島を思い出したり、「そういえば食を通して奄美を盛り上げようとしてくれたおじさんがいたなあ」と思い出してくれれば嬉しいです。

 

さらにその中の1人でも、奄美大島のために何かしたいという気持ちになってくれたら、私がこうして挑戦する意義があったと言えると思います。

 

このプロジェクトが成功した暁には、薪窯ナポリピザを中心に、島外の方と食を通じてつながるコミュニケーションの構築を目指しています。地産地消の食材を使ったレストランでの交流会や、島の恵みを定期便でお届けする企画をご用意してきたいと考えています。

 

子は未来の宝です。「食」をきっかけにスポーツや勉学、道徳的な支援ができる環境作りなども行っていけるよう、どうかこの挑戦に皆さまのお力をお貸しいただければ幸いです。

 

 

 

プロジェクトメンバーから

  富澤 弘文

 

私も島で生まれ育ち専門調理学校を卒業後関東地方で料理、調理技術を学んでいましたが、地元をもっと盛り上げていきたいという気持ちがあり、帰郷しました。

この度、園田と一緒にレストランで働きながら食を通して奄美大島の魅力、文化など私自身も勉強しながら発信し、これから様々なことにも挑戦して行きたいと思ってます。

どうか皆様のあたたかいご支援をお願いいたします。

 

 

応援コメント

 

  原田 さおり
一般社団法人居場所づくり支援事業Um代表

 

 

自然豊かで人情豊かな奄美大島。
豊富な食材もたくさんあるけれど、まだまだ子ども達が口にするものには限りがあるのが現状。そこのアレンジやさらに言うと「本場」のものを味わうことには程遠い。

「食」を知ることで、「職」を知ることにも繋がる。幅広い視野と、幾つもの選択肢。そして夢。

この離島の小さな島で、挑戦する若者の姿と、想いがこもったピザを食べた時の子ども達の笑顔を想像するだけでも嬉しくなる。
「挑戦を決めた時点で夢に近づいている」ことを子ども達にも伝えたい。

この挑戦の向こうにはたくさんの子ども達の笑顔があります。どうか、1人でも多くの方の応援をお願いします。「頑張れ洋平!輝け奄美!」

  西平せれな
西平酒造株式会社 代表取締役社長/杜氏



 

 

園田さんのお料理を初めていただいたとき、大変衝撃を受けファンになりました。

素材を知り尽くし、それらを自由自在に操る技術はもちろん、島を想う熱い気持ちとリスペクトがお料理に溢れていたのです。

そんな園田さんがスタートする「ナチュールスタイルソノダ」楽しみでなりません!
島の可能性と縁を広げる場として発展することを心から願っております!!

 

 


※本プロ ジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、READYFOR利用規約の「命名権、メッセージの 掲載その他これに類するリターン」の項目をご確認ください。

※支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

※第一目標金額の達成後、ご支援確定後の返金やキャンセルはご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。

 

 

プロジェクト実行責任者:
園田洋平
プロジェクト実施完了日:
2023年12月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

ピザ窯の購入・設置費、子どもたちの食育用の食材費、店舗の広報費

プロフィール

リターン

10,000+システム利用料


alt

ランチペアコース

●お礼のお手紙
●ランチコース(ペア) ※

※期間:2023年5月〜2023年10月。詳細は2023年4月末までにご連絡いたします。コース内容(予定):前菜5種盛り、スープ、サラダ、ピザ、デザート、ドリンクセット
※レストランまでの交通費・宿泊費はご負担ください。

支援者
27人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

10,000+システム利用料


alt

オープン記念Tシャツコース

●お礼のお手紙
●ステッカー
●オープン記念Tシャツ(サイズ:S/M/L/2L)

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

30,000+システム利用料


alt

クラウドファンディング限定ディナーコース(ワインペアリング付き)

●お礼のお手紙
●クラウドファンディング限定ディナーコース(ペア) ※1
●自然派ワインペアリング ※2

※20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。このリターンは20歳以上の方に限りご支援いただけます。

※1 期間:2023年5月〜2023年10月。詳細は2023年4月末までにご連絡いたします。コース内容(予定):前菜5種盛り、スープ、冷菜、メイン(肉・魚)、パスタ、ピザ、デザート。ドリンク代、レストランまでの交通費・宿泊費はご負担ください。
※2 期間:2023年5月〜2023年10月。詳細は2023年4月末までにご連絡いたします。
※レストランまでの交通費・宿泊費はご負担ください。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

50,000+システム利用料


alt

ユニフォームコース

●お礼のお手紙
●レストランへのお名前掲載
●ステッカー
●ユニフォーム(サイズ:S/M/L/2L)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

50,000+システム利用料


alt

食育体験コース

●お礼のお手紙
●レストランへのお名前掲載
●ステッカー
●食育体験(1組6名様まで)※

※お子様向けのピザ作り体験教室(親子でのご参加も可能)。期間:2023年5月〜2023年10月。詳細は2023年4月末までにご連絡いたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

150,000+システム利用料


alt

レストラン貸切コース

●お礼のお手紙
●レストランへのお名前掲載
●レストラン貸切+シェフお手製コース(最大10名様まで)※

※奄美大島の旬の食材を使ったシェフお手製コース(例:前菜、スープ、魚料理、肉料理、ナポリピッツァ、パスタ、デザート)最大20名まで貸切可能ですが、10名様以上の場合は別途食材費をいただきます。期間:2023年5月〜2023年10月。詳細は2023年4月末までにご連絡いたします。ドリンク代、宿泊費・交通費はご負担ください。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

150,000+システム利用料


alt

クラウドファンディング限定焼酎コース

●お礼のお手紙
●レストランへのお名前掲載
●ステッカー
●オープン記念Tシャツ(サイズ:S/M/L/2L)
●クラウドファンディング限定焼酎 ※

※クラウドファンディング限定焼酎は、酒類通信販売免許を保有する西平酒造様よりお届けいたします。20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。このリターンは20歳以上の方に限りご支援いただけます。

支援者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2023年7月

300,000+システム利用料


alt

3日間アテンド+BBQ ディナーコース

●お礼のお手紙
●レストランへのお名前掲載
●奄美の旬の海鮮(伊勢海老など)豪華BBQコース(1組5名様まで)※

※奄美大島にて3日間アテンドさせていただき、ディナー一食にご招待いたします。期間:2023年5月〜2023年10月。詳細は2023年4月末までにご連絡いたします。当店以外での飲食料、ディナーコースのメニュー以外のお料理代、ドリンク代、宿泊費・交通費はご負担ください。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

5,000+システム利用料


alt

お気持ち応援コース(5千円)

●お礼のお手紙

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

10,000+システム利用料


alt

全力応援コース(1万円)

●お礼のお手紙

支援者
43人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

30,000+システム利用料


alt

全力応援コース(3万円)

●お礼のお手紙

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

50,000+システム利用料


alt

全力応援コース(5万円)

●お礼のお手紙
●レストランへのお名前掲載

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

100,000+システム利用料


alt

全力応援コース(10万円)

●お礼のお手紙
●レストランへのお名前掲載

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

300,000+システム利用料


alt

全力応援コース(30万円)

●お礼のお手紙
●レストランへのお名前掲載

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

1,000,000+システム利用料


alt

全力応援コース(100万円)

●お礼のお手紙
●レストランへのお名前掲載

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

『石巻地区こども将棋大会サポーター』~灯をずっと、ともし続けたい~ のトップ画像

『石巻地区こども将棋大会サポーター』~灯をずっと、ともし続けたい~

寳 鈴子  (放課後こどもクラブBremen)寳 鈴子 (放課後こどもクラブBremen)

#地域文化

継続寄付
総計
2人

注目のプロジェクト

もっと見る
NEW
Yogini編集チームが作る新しいヨガ雑誌[yogis]を制作支援 のトップ画像

Yogini編集チームが作る新しいヨガ雑誌[yogis]を制作支援

yogis/Yogini編集部(Lotus8)yogis/Yogini編集部(Lotus8)

#地域文化

27%
現在
1,093,200円
支援者
60人
残り
27日

新着のプロジェクト

もっと見る
プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする