クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ノラ猫なんていない。人間が生み出す不幸な命を不妊手術でSTOP!

芳賀 直美(猫色Protectionむろらん代表)

芳賀 直美(猫色Protectionむろらん代表)

ノラ猫なんていない。人間が生み出す不幸な命を不妊手術でSTOP!
支援総額
4,075,000

目標 2,500,000円

支援者
201人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
36お気に入り登録36人がお気に入りしています

終了報告を読む


36お気に入り登録36人がお気に入りしています
2018年12月20日 19:39

【明日終了】クラウドファンディングを振り返って…

NPO法人猫色protectionむろらん代表の芳賀直美です。

 


明日、最終日となっておりますが
本日、最終目標額が達成されました。

 

 

 

まさか、まさかの急展開に驚きと、

入金頂きました方への感謝でいっぱいでした。

 

 

こんなに、猫色を想い、

応援してくださる方がいるんだなーと…

 

嬉しさと責任を感じました。

 

 

長いと思っていた、53日間…

 

あっと言う間でした!

 

 

毎日の保護猫のお世話は、欠かせないもの。

 

日常の、猫の相談や対応
普段でも多忙を極めていましたが

 

それに加え、新施設の改装の打ち合わせ、

融資の手続き、引っ越しが決まり
目が回る忙しさでした。

 

 


猫色が法人となり、新しい施設を購入する決断。

 

ものすごく考えました!

 

 

なんと言っても、

私は普段ただのパートのおばさんですから…

 

 

保護施設は手狭になり、

ボラさんには負担をかけ過ぎている事への限界は感じていました。

 

 


保護猫の事、

日々頑張ってくれているボラさんのこと、

私自身の家族の事、

そして私の年齢…

 

色々な事を考えていた時…

札幌在住の方からのコンタクトがあり、

先へ進む決断をするきっかけとなりました。

 

(この方は、猫色の理事となりクラウドファンディング他

多大な助っ人となりました)

 

 


色々な人に助けてもらい、助言を頂いて
ここまで来ることができました。


たくさんの方に、本当に助けて頂きました。

 

御礼の言葉しかございません。

 

「ありがとうございました」

 


施設購入資金の他、

絶対的に必要な猫仕様の保護部屋。

 

 

蓋を開けてみれば、

改装だけで400万を費やしました。

 

 

予算上、改装を諦めなければならなかった
猫色の将来を担う「外猫の不妊手術をする部屋」。

 


猫色のコンセプト「猫の殺処分ゼロ」は、

どうしても諦めることが出来なく、

クラウドファンディングを選択いたしました。

 


正直、クラウドファンディングの難しさは分からず、
スタートしてから、

目標金額の大きさに不安を募らせる日々でした。

 

 

先程、応援メッセージをずっと読み返しておりました。


こんなにたくさんの方々の応援を頂いたんだなーと、

改めてうれしさを噛み締めていました。

 


皆さんの期待を裏切る事なく、

又もっと前進していかなければと、

フンドシ締め直しました^ ^

 

 

応援いただきました皆様
ありがとうございました。

 

 

北海道の冬は厳しいです。


マイナスの気温になり、

外にいる猫たちのことを思うと、

切なさでいっぱいになります。

 

 

外でしか暮らせない、

生粋のノラもいると思います。

 

でも、子猫は生まれます…

 

 

この寒さの中、

せっかく生まれてきた命を全て救う事は出来ません。

 

そして、生まれて増えると疎んじられる命。

 

挙句、人の手により処分されてしまう。

 

生きたいのは、皆同じ。平等な権利です。

 

人間だけの特権ではないはずです。

 

 

 

悪循環をまず無くすためには、

外猫の匹数を一旦適正にしなければなりません。

 

 

今の日本の民族性や現状を見ると、

不妊手術は大切な事です。

 

 

西胆振管内を管轄しておりますが、

残念ながら行政の助けはないので、

猫色で出来る事をやるしかありません。

 

たくさんの外猫の不妊手術ができるよう、

今後とも応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

引っ越し後、新施設内も一変し
ボラさんたちの勝手が違ったことの軌道修正、
これには未だ多くの時間が費やされ
引っ越しの片付けも終わっていません。

 

 


そんな中でのクラウドファンディングでものすごく大変でした…

 

でも、頑張って良かったと思っています。

 

 

金額が達成したことだけではなく、

猫色を応援してくださっている方がこんなにもいたんだ!

ということがわかったからです。

 

 

頑張ろう!と勇気が湧きます。

 

 

 

長くなりましたが
最後に、ボラさんとスタッフの事を書きます。

 


いつも猫たちのお世話をしてくれている、ボラさん。

 

クラウドファンディングも

もちろんみなさんで盛り上げてくれました。

 

最終目標まで頑張りましょう。

と応援してくれました。

 

 

引っ越しに時間を取られるスタッフの代わりに、

みな率先して猫たちのお世話を一手に引き受けてくれています。

 

 

アイデアを出してくれたり、

どんなに大変なときも、

猫のお世話に手を抜く事はありません。

 

 

 

良いボラさんたちばかりで、

恵まれていると感謝しております。

 

世界一のボラさんたちです^ ^

 

ありがとうございました。

 


スタッフは、みな有職者です。

 

施設を軌道に乗せるため、

皆夜遅くまで連日作業にあたりクタクタだったと思います。

 

 

スタッフは、雑用的な仕事がたくさんあります。

頑張ってくれてありがとう。

 


そして、二人三脚でやってきた副代表。

 

副代表は、普段自宅で乳飲み子など

子猫の世話を一手に引き受けています。

 

 

繁忙期は乳飲み子わんさかで50頭をエンドレスで授乳し、

体調管理し睡眠も数時間という日々を送っています。

 


どんなに大変でも、愚痴をこぼす事なく

いつも子猫と向き合っています。

 

 

副代表の育てた子たちは、

どの子もベタベタの人なつこい子に育ち、

離乳すると保護施設にきます。

 

 

そんな多忙な中、施設が軌道に乗るまで

毎晩遅くまで運営を手伝っています。

 

 

家に帰り着き、

睡魔で車の中で眠ってしまったことが何度もあるそうです。

 

頑張り屋で泣き言は言わない。

誰かのせいにしない。

 

そんな真っ直ぐな彼女に出会えた事に感謝です。
これからもよろしく。

 


毎晩、副代表と作業しながら
クラウドファンディングの進行を二人で語っていました。


あれもしたい、ここはこうしよう。
実現に向かって、これからも進んで行く所存です。

 

 


クラウドファンディングは、残り1日となりました。

 


達成後は、

手術室の備品の購入に充てたいと思っております。

 

これからも、

猫色をどうぞよろしくお願いいたします。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【みなさんの応援が集まって大きな力に!】

●感謝の気持ちを込めてサンクスメール

*複数口でのご支援も可能です

支援者
88人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年1月

10,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【猫のいのちを守る】サンクスボードに感謝を込めて

●保護猫施設にサンクスボードを掲げ、支援者さまのお名前を掲載いたします。

●感謝の気持ちを込めてサンクスメール

*複数口でのご支援も可能です

支援者
88人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

30,000円(税込)

648345b91b865768c40bbe6ea9230ab24c474bd4

【ブロンズサポーター】

●猫色ProtectionむろらんのHPにお名前を掲載いたします。(希望者のみ)

●保護猫施設にサンクスボードを掲げ、支援者さまのお名前を掲載いたします。

●感謝の気持ちを込めてサンクスメール

*複数口でのご支援も可能です

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

50,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【シルバーサポーター】

●猫色ProtectionむろらんのHPにお名前を掲載いたします。(希望者のみ)

●保護猫施設にサンクスボードを掲げ、支援者さまのお名前を掲載いたします。

●感謝の気持ちを込めてサンクスメール

*複数口でのご支援も可能です

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

100,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【ゴールドサポーター】

●猫色Protectionむろらんから感謝状をお送りいたします。

●猫色ProtectionむろらんのHPにお名前を掲載いたします。(希望者のみ)

●保護猫施設にサンクスボードを掲げ、支援者さまのお名前を掲載いたします。

●感謝の気持ちを込めてサンクスメール

*複数口でのご支援も可能です

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

プロジェクトの相談をする