たくさんのご支援をいただきまして、
早くも目標達成いたしました。
ご支援くださった皆様、シェアしてくださった皆様に、
深く感謝いたします。

 

猫を捨てる人が後を絶たず、猫を害獣と考える人もおり、人間不信になりそうでしたが、こうしてたくさんの方が、ケガや病気に苦しむ猫たちを救う為にご支援くださり、あたたかいメッセージも寄せていただいて、本当に嬉しく思い、頑張る力が湧いてきました。

 

すでに目標額を達成いたしましたが、
動物の医療費は高額であり、血液検査をしないとわからない病気も多く、
癌の可能性のある猫もいます。
癌の手術等が必要になった場合には、高額な手術費用が必要になります。

そこで残りの期間で、ネクストゴールを目指すことにいたしました。

 

資金用途(予定)

 

●手術費用 5万円×2匹=100000円
●検査代 4500円×10匹=45000円
●口内炎猫の注射代、リンゲル補液代
    2500円×4匹×5ヶ月=50000円
●包帯代その他雑費5000円

          合計 200,000円

 

※保護する猫の状態によって、金額が前後する可能性があります。終了報告にて、領収書と共に報告をさせていただきます。

 

 

傷ついた猫たちのため、さらに頑張ってまいりますので、

どうか応援をよろしくお願い致します。


栗原 真弓

新着情報一覧へ