保護中の猫のご紹介 ジロー

 

 

ジローです。

 

 

1回目のプロジェクトでもご紹介したので重複しますが、

ちょっといい表情が撮れたので、ご容赦くださいね。

 

捨てられていたときには、
ゴツゴツと骨ばって痩せていて、

背中は咬まれて傷があり、、
眼も傷ついていて、口からは血が流れていました。

 

保護したころのジロー ↑ 気性も荒かったのです。

 

おしりの方は皮膚病ではげていて、
ひどい下痢。

 

去勢手術のときに検査してもらった所
エイズも陽性でした。

 

口内炎もひどく、
もう、お薬でコントロールできるレベルじゃないほど
悪化していると、獣医さんに言われました。

 

でも、そんなひどい状態でも
食欲旺盛だったせいか、
どんどん回復して、


最近はとても健康になってきています。

口内炎のひどかったときには、
カリカリもうまく食べられなかったので、

ふやかして与えていたのですが、
今は、カリカリもガツガツ食べています。
すごい勢いで食べ過ぎるのが心配になるほどです。

 

最初は気性の荒かった猫でしたが、

去勢手術がすんでから、とても穏やかになり、

 

今では、なつこくて、優しくて、
可愛いジローです。

 

最近のジロー↑ お顔も優しげになりましたよ。

 

カメとジローの動画です。ご覧くださいね。

 

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています