★★ご支援金 利用状況のご報告★★2018.9.26

 

 

皆様のご支援のおかげで、今月も具合の悪い猫たちに治療を受けさせることができました。
心より感謝申し上げます。


★今月の主な治療内容
 腎臓病猫診察、口内炎の治療、寄生虫の駆除ほか

★以下、本日までのご支援金利用状況の詳細です。

 


●BB
トップ画像にいる黒猫BB(ビッグ・ブラックなので)サザンゲートの公園にいる、なつこい猫です。口内炎がひどくなり、8月15日に口内炎治療の注射をしてもらいましたが、また口内炎が悪化し、9月11日に再度注射をしてもらい、しばらく保護しました。身体はよだれと汚れでべとべとで、少し調子が良くなったのでシャンプーしたら、茶色い水が流れました。抗生剤を飲ませて、かなり体調良くなりました。でも難治性口内炎というだけに、注射をしてもまたしばらくすると悪化してくるのです。

注射をしてもらい、キャリーに入ったBB。

おりこうにしていました。(=^_^=)

 

 保護中のスーちゃん


●スーちゃん
サザンゲートの公園で弱っていたスーちゃん。猫ボラさんのご協力で7月24日に病院に運んで頂きました。口内炎があり、注射をしてもらいました。
その後また具合が悪くなり、7月30日に血液検査をしてもらうと、ひどく腎臓が悪くなっていて、皮下補液をしばらく続けました。食欲が出てきましたが、体調が安定せず、また9月25日に注射とリンゲルを打ってもらいました。


領収書

 今月も大型ケージの清掃や砂運びなど、ひとりでは難しい作業を依頼させていただきました。

 

 

ケンタロウの癲癇発作を抑えるお薬を購入させて頂きました。


今月で、第3弾捨てられた猫たちに治療を・・に寄せていただきましたご支援金をすべて使わせていただきました。本当にありがとうございました。

キャットフードもご寄付くださった皆様、深く感謝申し上げます。


また第4弾につなげ、これからも具合の悪い猫たちを救えたらと思っていますので、どうぞまた、応援してください。
あらためて第3弾のまとめの「終了報告」をさせて頂きますので、しばらくお待ちくださいませ。

 

リターンに猫フィギュアを希望していただきました皆様、
長らくお待たせして申し訳ありません。

心をこめて作らせていただいています。ただいま仕上段階です。
今月中には発送いたしますので、もうしばらくお待ちくださいね。

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています