庭のくまでにへそのをが絡まって動けない子猫を
どうすればよいかという連絡がありました。

 

生まれたての子猫が2匹、へその緒がくまでに絡まり、
母猫も連れて行くことができなかったようでした。

生まれたての子猫をひとが育てるのは、
かなり難しいこと・・・


ジロちゃんのことがあったばかりなので、
かなり不安でしたが、
それでもそのままにしておけば、確実に死んでしまいます。

できる限りがんばってみようと、

ジロちゃんを保護してくれたIさんに電話したら、
夜遅くにもかかわらず、ミルクを持ってきて
ミルクも飲ませてくれました。

 

体温が下がっていた子猫たちを
ペット用のホットカーペットで暖めたら、

元気が出てきて、ミルクも飲み始めました。

大きい子は89g、小さい子は65gしかありません。
多分、初乳も飲めていないでしょう

2日間、2~3時間おきにミルクをのませ、
排泄を促して頑張りましたが、
2日目の夜中に、小さなふたつの命は虹の橋を渡りました。
 

助けてあげられなくて、ごめんね・・・

こうして消えていく命を見送るのは、
本当に悲しくて、心が深いところへ沈んでいくようです。

新着情報一覧へ