READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ニッティングマシーン・ハックとグリッチニット@FabLab渋谷

山本詠美(FabLabShibuya)

山本詠美(FabLabShibuya)

ニッティングマシーン・ハックとグリッチニット@FabLab渋谷

支援総額

524,000

目標金額 300,000円

支援者
54人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2013年07月17日 22:25

多謝!174%の想い

昨日23時をもって達成率174%となり、ファンディングの募集を終了致しました。

 

 

引換券を購入してくださったみなさんはもちろんですが、

広報にご協力してくださった方、

毛糸を提供してくださった方、

情報収集に奔走してくださった方、

など、様々な縁の下の力持ちをしてくださった方がいたからこそ

達成率174%という数字をみることができました。

 

本当にありがとうございます!!!!!!

 

 

昨夜は、プロジェクトメンバー(ヌケメさん、よしださん、菅野さん)と一緒に

PCを開いて締め切り時間をカウントダウンしながら、そのときを待っていました。

 

twitterやfacebookなどで最後まで粘り強く(しつこいくらい?)コメントを投げた結果

締め切り3分前にも関わらず支援してくださった方がいて、

23時になった瞬間

「...いや〜.....終わっちゃいましたね...で。これからの話をしようか」

と、54人分の期待を感じつつ、

ニッティングマシンハックとグリッチニットプロジェクトの次のステップの話を

し始めたのでした。

 

当初からの目標である、編みの制御の話から自動で編むための制御の話まで

ざっくばらんに話はひろがっていきました。

 

 

今回、個人的に嬉しかったのはやはり、のこり5日を前にして目標額を達成し

(すでに目標額達成しているにも関わらず)そこから目標額だった30万円が

4日足らずで集まったことでした。

 

この金額ののび方は、このプロジェクトに興味を持ってるよ、期待してるよ、

という気持ちの現れだと、思っています。

 

 

これから、すこし時間はかかるかもしれませんが

編むものを編んで、つくるべき利用券をつくり、ワークショップを提供し、

支援者の方にはリターンをしていきますので、

もうしばらく私たちにおつきあいくださいませ!

 

山本詠美

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

1,000

◆ステッカーセット(FabLab渋谷&ヌケメ)

支援者
12人
在庫数
制限なし

3,000

◆「ファッションは更新できるのか?会議 」特製 ZINE1冊

支援者
13人
在庫数
制限なし

5,000

◆ニッティングマシン使用券(60分)×2枚
◆「ファッションは更新できるのか?会議 」特製 ZINE1冊

支援者
8人
在庫数
制限なし

8,000

◆FabLabShibuya利用券(60分)×2枚
◆「ファッションは更新できるのか?会議 」特製 ZINE1冊

支援者
3人
在庫数
制限なし

10,000

◆ヌケメ特別ニットマシンワークショップ参加券(7月27日)
◆FabLabShibuya利用券(60分)×1枚
◆「ファッションは更新できるのか?会議 」特製 ZINE1冊

支援者
9人
在庫数
1

20,000

※好評につき追加しました!
◆ヌケメの グリッチマフラー
◆「ファッションは更新できるのか?会議 」特製 ZINE1冊

* ニットマシン【Hacked KH-970】で制作したグリッチマフラーと、当プロジェクトの記録含むZINEをお贈りします。

支援者
10人
在庫数
完売

30,000

◆ヌケメのグリッチマフラー
◆ニッティングマシン使用券(60分無料)
◆「ファッションは更新できるのか?会議 」特製 ZINE1冊

* ニットマシン【Hacked KH-970】で制作したグリッチマフラーと、このニットマシンの使用券のセットです。当プロジェクトの記録含むZINEをお贈りします。

支援者
2人
在庫数
3

50,000

◆ヌケメのグリッチニットブランケット
◆「ファッションは更新できるのか?会議 」特製 ZINE1冊

* ニットマシン【Hacked KH-970】でできる最大サイズのニットブランケットを1名様にのみ仕立てます。当プロジェクトの記録含むZINEをお贈りします。

支援者
1人
在庫数
完売

プロジェクトの相談をする