クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

お茶の魅力を農家が直接伝え交流する、コミュ二ティ茶会の開催を

金澤木綿(かなざわゆう)

金澤木綿(かなざわゆう)

お茶の魅力を農家が直接伝え交流する、コミュ二ティ茶会の開催を
支援総額
470,000

目標 600,000円

支援者
31人
残り
終了しました
募集は終了しました
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2014年06月08日 00:09

お茶会がきっかけで、次に!

こんばんは

今日は今年で8年目になる、地元のケーキ屋さんでのお茶イベントの開催日。

直販農家の一人竹内園も、自分の作った新緑茶と新紅茶を持って、お茶を淹れにきてくれました。

 

これも一つの、「農家のお茶会」です。

 

 

写真は、子供にお茶のいれ方を教えてあげているところです。

この位の年齢の子供たちは、お茶を飲む以上に、自分でいれてみたいと言います。

 

だからそういう時には子供たちが自分でいれて、一緒にケーキを買いにきた、お父さんやお母さんに、「どうぞ。^0^」と、ギフトします。

 

そして、みんな一緒にお茶を頂くと、なんともいい雰囲気です。 

私は、この瞬間が大好きです。

 

 

写真は、紅茶を飲んだ子供が、「このお茶はどうやって作るの?」と質問。竹内園が、丁寧に説明をしているところです。

 

このケーキ屋イベントに、竹内園が自主的に参加するようになったきっかけは、自由が丘の「茶農家のお茶会」です。

 

第一回、二回と参加した竹内園は、最初緊張して、ほとんど話ができませんでした。100%直販している農家で、毎月東京まで販売に行くのですが、こうやって座ってじっくりお茶をいれながら、お客さんと話をしたことはないようでした。

 

 

お茶会では、逆に周囲のお客さんが場を和ませてくれ、この素朴さもまた好感を持ってもらいましたが、本人は、何か思ったのだと思います。

その後、コミュニケーション講座に参加したり、ケーキ屋さんでの茶会に参加したりして、場作りの経験を増やしています。

 

自分でお茶を栽培し、製造し、商品化して販売する者として、お茶をいれてお客さんと語れるかどうかは、とても大切だなぁと思います。

モノだけ売れればいいという販売ではなく、お客さんと交流したいという気持ちを持っている人のお茶は、とても優しい気持ちにさせてくれるんですよねぇ。

 

そういうお茶が、いいんですよねぇ。

だから農家のお茶会は、エンドユーザーにとっても優しい気持ちにさせてくれる機会になるし、農家にとっても貴重な機会になると考えています。

 

明日も一日、お茶イベントです。ではまた!

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・サンクスメール
・特典付・年間メルマガ会員登録
(茶会、頒布会、イベント等の割引券付き)

支援者
9人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

3000円の引換券に加えて、
・農園茶の飲み比べ 25g入り 3種類 解説付き
・自由が丘「古桑庵」での茶農家のお茶会 当日限定招待(7月30日のみ有効)
あるいは
・お茶うけ屋が厳選したお茶菓子セット

支援者
19人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

3000円の引換券に加えて、
・農園茶の飲み比べ 25g入り 5種類 解説付き
・農家のお茶会 ペア招待券 1年間有効
・自由が丘「古桑庵」での茶農家のお茶会 当日限定招待(7月30日のみ有効)
あるいは
・お茶うけ屋が厳選したお茶菓子セット  

支援者
4人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

30000円の引換券に加えて、
・静岡茶農家巡りの旅 日帰り ペア招待券 
*最寄駅までの交通費や食費等は、ご負担頂きます。

支援者
0人
在庫数
10

100,000円(税込)

・サンクスメール
・特典付・年間メルマガ会員登録
・農園茶の飲み比べ 25g入り 5種類 解説付き
・農家のお茶会  6名様分 招待券  
・ツアーでは絶対行けない、現地でお茶を飲み、
・静岡茶農家巡りの旅 温泉宿一泊二日 ペア招待券 
*現地までの交通費や食費等は、ご負担頂きます。

支援者
1人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする