READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす

お茶の魅力を農家が直接伝え交流する、コミュ二ティ茶会の開催を

お茶の魅力を農家が直接伝え交流する、コミュ二ティ茶会の開催を

支援総額

470,000

目標金額 600,000円

支援者
31人
募集終了日
2014年7月14日
募集は終了しました
4お気に入り登録4人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2014年06月25日 13:43

宮崎県の男気のある茶集団

もう、10年以上前に、茶産地を回りたいと思い、静岡県から車で、九州までぐるりと回りました。

小さな日本ですが、全く知らない土地ばかりで、茶産地巡りはとても興味深かったです。そして、私が直販農家に魅せられたのも、日本を知る方法の一つだったからだと思います。

 

その時に、立ち寄った産地の一つが、宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町です。当時知り合った農家のお一人が、五ヶ瀬緑製茶の興梠洋一さんです。

 

 

五ヶ瀬町は、日本でも珍しい、釜で炒るお茶を作る農家が集まるエリアです。

 

日本の緑茶の99%は、生葉を蒸して作る緑茶ですが、残りの1%弱は炒って作る緑茶です。その中で宮崎県は、釜炒り茶生産量が日本一の産地です。

 

 

五ヶ瀬町は、「五ヶ瀬みどり」という名前で、各農家が作った釜炒り茶をブランド化していました。作り手によって、目指すお茶が違うということをはっきり感じたのも、この時でした。

 

同じエリアで、同じ釜炒りという製法のお茶を作っても、出来てくるお茶は、様々でした。目指すお茶も違うし、「工場の建っている場所によっても、条件が変わるんだ。」という言葉が印象的でした。

 

 

それぞれの工場を見て回ると、農家ごとに全く機械も違っていて、本当に人の感覚でお茶を作っているんだなと実感しました。

直火で釜を熱するので、火の大きさを調整したり、外気温・湿度等の条件による違いも大きく、単純に数値化して真似ができるお茶作りではないと。

 

 

だから、作るほうも楽しいのかもしれません。

この良い意味の頑固さが、お茶を作り続ける秘訣かもしれませんが、私のような若輩者も、こういう気概のある農家を見て、パワーをたくさんもらったんだと思います。

 

そういうお茶を頂けることが、とてもありがたいです。

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

・サンクスメール
・特典付・年間メルマガ会員登録
(茶会、頒布会、イベント等の割引券付き)

支援者
9人
在庫数
制限なし

10,000

alt

3000円の引換券に加えて、
・農園茶の飲み比べ 25g入り 3種類 解説付き
・自由が丘「古桑庵」での茶農家のお茶会 当日限定招待(7月30日のみ有効)
あるいは
・お茶うけ屋が厳選したお茶菓子セット

支援者
19人
在庫数
制限なし

30,000

alt

3000円の引換券に加えて、
・農園茶の飲み比べ 25g入り 5種類 解説付き
・農家のお茶会 ペア招待券 1年間有効
・自由が丘「古桑庵」での茶農家のお茶会 当日限定招待(7月30日のみ有効)
あるいは
・お茶うけ屋が厳選したお茶菓子セット  

支援者
4人
在庫数
制限なし

50,000

alt

30000円の引換券に加えて、
・静岡茶農家巡りの旅 日帰り ペア招待券 
*最寄駅までの交通費や食費等は、ご負担頂きます。

支援者
0人
在庫数
10

100,000

alt

・サンクスメール
・特典付・年間メルマガ会員登録
・農園茶の飲み比べ 25g入り 5種類 解説付き
・農家のお茶会  6名様分 招待券  
・ツアーでは絶対行けない、現地でお茶を飲み、
・静岡茶農家巡りの旅 温泉宿一泊二日 ペア招待券 
*現地までの交通費や食費等は、ご負担頂きます。

支援者
1人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする