おはようございます。明日はひな祭り。佐渡のひな祭りと言えば・・・おこし型!!(かなり強引)。ということで、2月28日(土)におこし型教室を開催いたしました。場所は、なまあず本舗の新イベントルームである「White GUWU(府中市美好町)」です。昨年までは駄菓子屋の中で行っていたので狭いし、寒いし・・・でしたが、今年は快適に開催できました。参加者は7名です。大人3名、子ども4名です。

 

今回は、試作の型の実験も含め10個の型を用意しました。伝統的型に加え、トキなども追加しました。

 

今回は、こねるところから体験してもらいました。初めての方もいらっしゃいましたが、頑張ってもらいました。だんだん力が入っていきますね。

 

色を付けた団子生地を詰めていきます。最後に白い団子生地を入れて、コンコンと起こします。

 

うまく起こせるとうれしくなりますね。最初はうまくいかないこともありますが、慣れてくると楽しくなります。そして・・・会話が少なくなります。みんな真剣!!

 

力作たくさん(写真が90度回転してしまいました・・・)。

 

終わった後は、みんなで食事会。自分の作った作りたてのおこし型はおいしいものです。

 

今年で6回目となりました、おこし型料理教室。今年も力作たくさんで楽しい回となりました。ご参加いただいた皆様に感謝いたします。今後もおこし型の良さを広げていく活動をしていきたいと思います。

 

今回の参加者のかたに、このプロジェクトを知っている方がいらして「彫るほうの教室はないの??」と聞かれました。実行したいのですが彫刻刀の準備など・・・となると、やはりこのプロジェクトを成功させないと難しいのです。体験教室で貸せる彫刻刀が揃えば、おこし型を彫る教室を開催することも夢ではなくなります。いろいろな方におこし型の良さを知ってもらって、おこし型の型を作ろうという人が増えるよう、活動していきたいと思っていますので、皆様ご協力よろしくお願いします。

(過去のおこし型教室の様子は、「おこし型のある生活」にて)

新着情報一覧へ