皆さん、こんばんは。渋谷です。

 いきなりですが、皆さんに2点ご報告しなければならない事があります。1つはセネガルの郵便事情、もう1つは皆さんへのお詫びになります。

 1つ目の報告はブラインドサッカー教室で使用する用具が先月の29日にセネガルに届きました。報告が遅れてしまい申し訳ございませんでした。現地にいる青野からの報告では「セネガルの郵便局は、日本の郵便局とは違い、住所や電話番号を伝票に記入して送ってもなかなか家まで届きません。予定より遅いと感じたので郵便局に電話をすると「ここに荷物はないよ。今、保管されている場所と電話番号も分からない」と返答が返ってきました。そんな事はないと思い直接郵便局に行ってみると案の定そこには荷物がありました。きっと、宅配するのが面倒くさくこのような返答が返ってきたのだと思います。何はともあれ、無事に荷物を受け取ることができました!」と連絡を受けました。私も初めてアフリカに荷物を送ったので不安でしたが、最終的に届いて良かったです。

(日本からセネガルに輸送した用具です。)

 2つ目の報告はブラインドサッカー教室の開催が延期になったことです。当初の予定では、学校側と打ち合わせを行い10月27日(土)に第1回を行う予定でしたが、現地からの報告によるとイスラム教のムリット教団の方々がムリット教団の聖地に一斉に崇拝をしに行くというイベントが10月28日(日)にあるため、学校側から1週間延期してほしいと前日に連絡があり、開催日を延期することに決定しました。私と青野の考えの甘さからこういった事態を招いてしまい申し訳ございませんでした。

 学校と改めて日程を調整した結果、問題点がいくつか発生し、最終的に第1回の開催を11月10日(土)に決定しました。

 私と青野の間でのコミュニケーション不足から私がセネガルでのプロジェクトの進捗具合が完全に把握出来ず、今回のような問題が起きてしまいました。当初の予定から開催が遅れてしまい、本当に申し訳ございませんでした。渋谷航馬

新着情報一覧へ