クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

パラリンピック出場をかけたトライアスロン大会に遠征したい!

山田敦子

山田敦子

パラリンピック出場をかけたトライアスロン大会に遠征したい!
支援総額
2,061,000

目標 2,000,000円

支援者
136人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2014年12月12日 15:31

パラトライアスロン強化指定選手に選ばれました!!

本日、日本トライアスロン連合のHPに、パラトライアスロン強化指定選手の発表がありました。今年度、私はC指定を受けておりました。1年がんばった成果なのか、なんと今度はB指定に格上げされました!!


パラトライアスロンは5つのカテゴリーに分かれます。私の所属するPT5には選手がたくさんいます(日本では1名ですが)。必然的にハイレベルなカテゴリー中で、ある程度の評価を受け、B指定を日本で受けられたのは、たぶん今年のがんばりだと信じます!

これもご支援くださっている皆様、ガイドの皆様のおかげです。本当にうれしいです!!これでリオへのスタートに立てた、そんな気持ちです。
http://www.jtu.or.jp/news/2014/141212-1.html
http://www.jtu.or.jp/news/2014/141212-2.html


この発表を待たずして、昨日は私のパラトライアスロンを根底で支えてくれているTRI6 westチームの忘年会でした。

TRI6 westは、2012年ごろ、今の監督である大西健夫さんが始めたものです。最初は視覚障害者のトライアスリートのみでした。今は盲ろうの方や半身麻痺の方、四肢一部欠損の方などいろいろなパラ選手が集まってきています。


目的もいろいろで、楽しみたい方もいれば、本当に真剣にやっている方もいます。そしてそれを支えるガイドさんたちもたくさんいて、とても面白いメンバーです。こんなに障害者をボランティアで支える方がいるなんて、パラトライアスロンを始めるまで考えもしませんでした。

本当に素敵な時間をすごし、みんなからたくさんのパワーをもらい、私からもパワーをあげました。


普段、パラトライアスリートのみなさんとは一緒に練習することはあまりないですが(それぞれのレベルややり方があるので)お互いを応援し続けていきたいと思います。


また、いつも練習を支えてくれるこのガイドのみなさんにも、ご自身の目標を来年も持って、一緒にがんばってもらいたいです。お互いが幸せになれる関係でありたい。今年も1年、TRI6 westのみなさんには本当にお世話になりました!!来年はリオへの1本道、しっかりがんばります!

と、心に誓いました。


この週末、いよいよパラトライアスロンミーティングが開催されます。
来期のレース予定などの情報、次の更新で報告したいと思います。

引き続き応援、ご支援のほどよろしくお願いいたします!!

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・個人のHPへのお名前記載(希望者のみ)
*ご希望のお名前で記載可能です。

支援者
71人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

3,000円に加え、
・サンクスメール(成立後)
・大会報告の手紙(2015グランドファイナル終了後)
を送ります。

支援者
63人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

10,000円に加え、大会写真を提供します。
(2015年グランドファイナル終了後)

支援者
4人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

50,000円に加え、大会遠征時のお土産を送ります。
(中身はお楽しみです)

支援者
2人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする