イスラエル・パレスチナ・日本の若者が大槌町でボランティアを! このプロジェクトを温かく応援してくださった皆様、いいね!やシェアで共感をお示し下さった皆様、おかげさまで何とか目標額に達しました。ありがとうございました。

 

これで、いよいよプロジェクトを実施することができます。参加することになっている若者たちは大喜び、寛大な皆様の応援に心から感謝しています。

 

彼らが被災地で、力を合わせて一生懸命ボランティア活動をし、共同生活を通して、対話や相互理解の大切さを学び、被災者の方々の生き様から人生の大切なことを学ばせていただけるように、これからも温かく見守って下さい。そして平和共存のかけがえのない体験をした彼らがそれぞれの国で《平和のために働く者》となるように応援して下さい。

 

プロジェクトの報告会はJICA東京国際センターで8月8日(土)に行います。また詳細をご案内いたしますので、ぜひお越し下さいませ。そしてイスラエル・パレスチナ・日本の若者たちと直接ふれあって下さい。

 

ありがとうございました。

 

ご支援下さった方々には、順次、それぞれの引換券を送らせていただきます。

新着情報一覧へ