出展申し込みを完了しました! 現在審査中で、3月上旬に出展可否が判明する見込みです。出展が確定しだい更新情報をアップいたしますので、ぜひ遊びにいらしてください。

 

アースデイ東京には10万人規模の来場者が集まり、NPO/NGOが出展するお店もたくさんあって、「地球」のことを考えるにはもってこいのイベントだと思います。

 

 

 

<<アースデイとは?>>

1970年4月22日にアースデイは誕生しました。1970年アメリカのG・ネルソン上院議員が、4月22日を”地球の日”であると宣言、アースデイが誕生しました。学生 運動・市民運動がさかんなこ の時代に、アースデイを通して環境のかかえる問題に対して人々に関心をもってもらおうと、それは当時全米学生自治会長をしていたデニス・ヘイズ氏による、 全米への呼びかけへとつながりました。そうして、1970年の最初のアースデイは、延べ2000万人以上の人びとが何らかの形で、地球への関心を表現する アメリカ史上最大のユニークで多彩なイベントとなりました。(ホームページ抜粋)

 

<<アースデイ東京2017概要>>

会場:代々木公園(イベント広場・ケヤキ並木)

日程:2017年4月22日(土)10:00~19:00

        4月23日(日)10:00~19:00

         ※雨天決行

来場:12万人(予定)

主催:アースデイ東京 2017実行委員会(実行委員長 C.W.ニコル氏)

入場:無料

※詳細はこちら

http://www.earthday-tokyo.org/2017/02/13/3972

 

新着情報一覧へ