「食育について学びたい!」というお母さん方の声を頂き、今月から「コープふくしま」の食育アドバイザーの大越先生による食育講座が始まりました。

 第一回目は「食育はママ自身の食生活から」。食育の原点の家族団らんの大切さや、しつけの体得の時期についての話、現代の食品に多く使用されてる食品添加物で作るオレンジジュース作りの実験や味見の体験もありました。食生活が豊かになり、便利で手軽に食べられる加工食品が多く出回っていますが、それらに含まれる食品添加物や脂質・塩分などが、心身の病気の問題にもなっている事など、家庭で調理した食事を家族の食卓で囲む事の重要性を教えて頂きました。

 

 親子の食卓にたくさんの笑顔を増やしていくために、このような食育に対しての知識を高めたり情報を得るための「食育講座」を始め、親子で楽しく料理をし、食に対しての興味やありがたみなどを培っていけるような「親子料理教室」の充実、親子が集うプチママンのひろばが、料理と身近になっていくような、子どもに安全なキッチン整備をして、「食育」に力を注いでいきたいと考えております。

 

 皆様方のあたたかい応援やご支援が、子ども達の未来に明るい光を灯してくださいます。

スポンサー募集まで、残り27日となりました。

どうぞ、皆様のご支援ご協力を宜しくお願い致します。

新着情報一覧へ