READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

難病FIPを乗り越えた子猫ソラの治療費の支払い援助をお願いします!

ソラの飼い主のHOYA

ソラの飼い主のHOYA

難病FIPを乗り越えた子猫ソラの治療費の支払い援助をお願いします!
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

66,000

目標金額 500,000円

支援者
12人
募集終了日
2022年4月20日
募集は終了しました
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

プロジェクト本文

▼自己紹介

はじめまして、長野県在住の保谷と申します。

人生で初めて「猫を飼いたい!」と強く思い、思い切って2匹の子猫を飼い始めた者です。

このページをご覧いただき、ありがとうございます。本当に感謝いたします。

 

タイトルにもありますが、私が里親となった保護猫の子猫ソラは難病FIPになってしまいましたが、2022年2月7日現在、治療のおかげで寛解しております。今回のプロジェクトはFIP治療にかかった高額な治療費に対する皆様からのご支援のお願いです。

 

▼子猫(名前:ソラ)の紹介

今回、難病FIPになってしまったのは、保護猫(生後4ヶ月・メス・キジ白ぶち)のソラです。

譲渡型ねこカフェから我が家にやってきたのは、2021年10月23日です。

子猫ソラ寝姿

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

弟猫のキジトラ君とともに譲渡されて、最初は2匹で部屋中を追いかけっこするほど、元気いっぱいでした。譲渡された時も、少し風邪気味で時々くしゃみをしていたのですが、だんだん食事をとらなくなり、体重が増えなくなりました。眼もうつろで日に日に弱っていきます。ペットクリニックに通院して投薬しても、熱がさがりません。

弱っていくソラの様子

精密検査の結果 FIP(猫伝染性腹膜炎)」とのことでした。

 

「FIP」の治療には高額な薬を投与し続けなければなりません。でも、すぐにでも治療をはじめないと子猫ソラの命は尽きてしまいます。治療をしてあげたくても私だけではとても支払えない金額です。困り果てた私に、譲渡元のねこカフェの方から「クラウドファンディングで治療費を募ってみたらどうか」と提案されました。初めてのクラウドファンディングですが、ここでご協力いただけるのであれば...というのがプロジェクトを立ち上げたきっかけです。治療中も、プロジェクトの準備はしていたものの、準備に時間がかかってしまい、そのうちに子猫ソラの治療も順調に進んで、FIP寛解後の治療費のご支援お願いのプロジェクトになりました。

 

 

▼FIPとは

なぜ、ソラがFIPになってしまったのか。FIPの原因はストレスといわれます。保護猫の子猫にどんなストレスがあったのでしょうか?ストレスによって免疫機能が低下して体内のコロナウィルスが変異し、FIPを発症してしまうそうです。猫の半数ほどは体内にコロナウィルスを持っており、変異するかしないかの違いとのことです。

 

--以下は、精密検査の結果です。--

FIPの検査結果は、正常値「400倍未満」に対して、ソラの値は「1600倍」でした。

FIPと確定するのは「3200倍以上」ですがもうすでに正常値を超えていて、このままいけばFIPとなるとのことでした。

ソラの検査結果01

 

エコー検査をすると、FIPの特徴である腹水が溜まっているのが確認できました。

 

 

 

▼子猫:ソラのFIP治療費について

FIPの治療薬は高額で

 1日 1錠 5,000円 × 84日 =  42万円 

必要と言われました。

しかも、投薬量は体重によって増減するので、成長して体重が増えれば1日1錠では足りなくなると言われました。

治療中のソラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼治療を終えて寛解しました!(2022年2月7日現在)

長期にわたる投薬治療を終え、ソラは元気になりました!本当に信じられません。ただただ、生き延びてくれて嬉しくて嬉しくて感動してます。高額の治療費に躊躇しましたが今は治療してよかったと思っています。あとは、皆様のご支援をどうぞ何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

▼リターンについて

ご支援していただいた方々へのお礼ですが、このような状況で誠に恐縮ではございますが、精いっぱいの心からのサンクスメールとソラの元気になった姿の画像を差し上げたいと考えております。

 

 

▼最後に

長文にもかかわらず、最後までお読みいただきありがとうございました。

私の文章で至らない部分があり、不快に思われた方がいらっしゃったら申し訳ございません。

そして、このプロジェクトにお一人でも多くのご支援を頂けましたら幸いです。どうか、よろしくお願い申し上げます。

 

本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。


連絡先:primaveraou123@outlook.jp

 

 


【READYFOR事務局からのご案内】

 

ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。


ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え

 

 

プロジェクト実行責任者:
保谷 泉
プロジェクト実施完了日:
2022年4月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

保谷泉が、飼い猫ソラの病気「FIP(猫伝染性腹膜炎)」の治療費に使用します。

プロフィール

長野県在住。人生で初めて「猫を飼いたい」と強く思い2匹の子猫を飼い始めました。

リターン

1,000


alt

感謝のメール

心からの感謝の気持ちを込めたサンクスメールをお送りいたします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

3,000


alt

感謝のメールと画像1枚

心からの感謝の気持ちを込めたサンクスメールをお送りいたします。
(元気になったソラの画像1枚付き)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

10,000


alt

感謝のメールと画像2枚

心からの感謝の気持ちを込めたサンクスメールをお送りいたします。
(元気になったソラの画像2枚付き)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

15,000


alt

感謝のメールと画像3枚

心からの感謝の気持ちを込めたサンクスメールをお送りいたします。
(元気になったソラの画像3枚付き)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

30,000


alt

感謝のメールと画像4枚

心からの感謝の気持ちを込めたサンクスメールをお送りいたします。(元気になったソラの画像4枚付き)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

50,000


alt

感謝のメールと画像5枚

心からの感謝の気持ちを込めたサンクスメールをお送りいたします。
(元気になったソラの画像5枚付き)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

プロフィール

長野県在住。人生で初めて「猫を飼いたい」と強く思い2匹の子猫を飼い始めました。

あなたにおすすめのプロジェクト

動物園がもっと好きになる。水辺の生物たちと再会できる場所づくりを のトップ画像

動物園がもっと好きになる。水辺の生物たちと再会できる場所づくりを

天王寺動物園天王寺動物園

#環境保護

25%
現在
11,292,167円
支援者
618人
残り
6日
使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい! のトップ画像

使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい!

山下崇 Gogreengroup代表山下崇 Gogreengroup代表

#環境保護

継続寄付
現在
19人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする