ご支援いただいた皆様

 

こんにちは!

只今のバングラデシュの気温は35℃!!!

猛暑と闘っています!

 

左からシャフィ氏、マジュンダ氏、シャーカマル事務次官、稲田、モシン次官補

 

さて、5月8日にバングラデシュ防災救援省の事務次官と次官補に、皆様のご支援により実施するヤギ銀行プロジェクトについてのプレゼンテーションを行い、活動実施の許可と得るとともに、必要なサポートを頂けることになりました。

 

バングラデシュ政府では、難民関連については防災救援省が担当しており、ロヒンギャ難民についても今回の危機だけでなく、以前から対応しており調整・支援体制がしっかりと確立されています。

 

直前の週末に沿岸部をサイクロンFaniが襲ったことから、その被害対応でお二方とも大変お忙しく、かつイスラム教徒のラマダン(断食月)の始まり日で、業務時間が短縮されていたのですが、調査時から協力いただいているマジュンダ氏とシャフィ氏のお力添えもあり、面会時間を取ってくださいました。

 

ラマダン後の6月中旬から本格的に現場で活動を開始したいと思います。

次のご報告をお待ちください!!!

 

ホストコミュニティ支援チーム一同

新着情報一覧へ