お知らせの間が空いてしまいました。みなさまからの応援をいただきまして、無事に第4回路上文学賞の募集・選考が終わり、受賞作品をホームページで発表しております。応募総数は29作品、今回はフィクションの作品が大きく増えたのが特徴でした。遠くは九州からもご応募いただきました。

 

ご応募くださった方、ご協力くださった方、SNSのシェアなどで応援してくださった方、みなさまに心からお礼申し上げます。どうもありがとうございました!

 

******************************

 

第4回の受賞者及び受賞作品は以下の通りです。(敬称略)

 

大賞

 

川岸生男 『ネコと一人の男と多摩川』

 

佳作

 

雀遊 『春子さん物語』

 

河野開司 『東京路上生活マニュアル2〜マイナンバーをぶっつぶせ〜』

 

コスモポリタンロッカリアン 『海外でもホームレス』

 

尾崎日菜子 『蜂蜜の海を泳ぐ』

 

けんいち 『無題』

 

 

受賞作品は路上文学賞のホームページにて全文ご覧頂けます。

http://www.robun.info/works

 

******************************

 

現在、実行委員会では、年明けの表彰式の開催準備、そして受賞作品集の冊子作成を進めているところです。冊子が完成しましたらみなさまに発送いたしますので、どうぞいましばらくお待ちください! 

 

 

Facebook、Twitterでも最新情報をアップしています。
FB:https://www.facebook.com/rojo.bungaku/
Twitter:@ro_bun

新着情報一覧へ