11月1日から二泊三日で青森から、ロックステディボクシングを体験したいと2人の方が神戸にいらっしゃいました(*´∀`*)

青森からのお客様
青森からのお客様

 どちらも若年性(60歳よりも若い時に発症される方をこう呼びます)で、診断からすでに17年、18年たっていらっしゃいます。

 でもでも青森からお二人で、女子会のノリで来てくださいました。♥。・゚♡゚・。

 そーなんです!パーキンソン病は難病ですが、自己管理、服薬コントロール

運動で10年以上経ってもご自身のペースで生活を送れている方もいるのです。

 

 お医者さんに「10年位経つと車椅子になるかも」と言われていたボクサーはお二人に出会い「私達は17年、18年経っていますが歩いてますよ」と聞いて驚き、そしてすご~く嬉しかったようです。

 

 青森のボクサー志願者たちは、「とても楽しくて、もうしばらく滞在したい感じ♥」とコメントをして下さいました。さらに「青森でロックステディボクシングをしたい」と・・・・・

 坂井も私津野も「必ず青森にいきます!!」とお約束をしました。

 少しずつ広がっていく私達の想い。このクラウドファンディングに挑戦したからこそ、1000人以上の方に情報が届きました。私達の活動は今後も続きます。引き続き応援して頂けますようよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ