READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

野良猫の保護活動継続の為お助け下さい

一般社団法人 ラフィンの家

一般社団法人 ラフィンの家

野良猫の保護活動継続の為お助け下さい

支援総額

343,000

目標金額 300,000円

支援者
45人
募集終了日
2022年1月7日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


プロジェクト本文

▼ネクストゴール

目標金額:40万

追加10万分の使用用途:保護猫のご飯代、消耗品費、ゲージなど保護猫にかかる医療費以外の費用。

野良猫の医療費以外の自己資金投入分も一部お助けくだされば大変助かります。

※ネクストゴール追加10万円のうち手数料(12%)が引かれて手元に来た費用分をご飯代などへ使わせていただきます。

 

▼自己紹介

 

10年以上前に大学入学を機に千葉で一人暮らしをはじめ、コロナ禍の不景気により給料は減り苦しい日々で生活費をなんとかやりくりすることに必死で前が見えなくなりました。辛い人生が嫌になり引きこもり気味に。

 

そんなに時ふとホームセンターのペットコーナーで何ヵ月も売れ残っている猫に目が行き、猫も飼ったことない人生でしたがあの小さな空間で何ヵ月も過ごしている可愛そうな姿に、貯金を崩してでもそこ子を助けてあげたいと思いお迎えしたことをきっかけに1人暮らしから2人暮らしになり私の生活が楽しくなりました。そして今度は可愛そうな子を救ってあげたいと思うようになりました。

 

保護猫カフェや愛護センターへ足を運びましたが私のような単身ではお迎え拒否が多いこともあり保護猫を迎えてあげたくても迎えられない現実に気づいたのです。

自分が猫に助けられたので今度は私が行き場のない猫の保護活動をしようとSNSでも経過も書いていたら知人から保護猫がいるや収容前の子たちがいるなど情報が来るようになり一匹でも命を助けようと次々と保護していきました。そして現在は5匹の保護猫ときっかけとなった一匹目の猫の6匹と暮らしています。

 

私のように知らない保護猫の世界に気づいたことで助かった命があるようにこの活動は小さいことの積み重ねで保護活動をされている皆さんの目標でもある殺処分ゼロの未来のためにもこの保護活動はなんとしても続けていきたいです。

 

しかし保護といっても病院代もご飯代や猫砂などの消耗品などお金がなくては継続してできないことが現実にあります。少しでも多くの子を助けるにもお金がなくては助けてあげられないと悩んでいるところです。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

半年で合計5匹の行き場のない猫を保護してきましたが、怪我をした子を引き取ったり、急性腎不全、瞬膜反転に突然なったり、保護猫が一気に激しい嘔吐をしたりとあっとゆうまに治療費で多額の資金を使ってしまい貯金がなくなりました。

 

今の子達にできる限りの治療をしてあげて育てたことで後悔なく命が繋がっていますが、治療費が次々とかかり今後も保護活動を続けて新たに保護した子からは里親にも出そうと思っていたのですが、今いる子たちに病院代がかなりかかり自己資金では新たな保護活動をする上で資金の限界がきてしまいました。

 

保護活動をすることはボランティアなので食費、消耗品費、病院代をまかなえる自己資金がないと活動が継続できないことも保護をして頭数が増えることで大きな壁なんだと気づきました。

 

しかし、今後も行き場のない猫の保護活動をしていく上で資金がないと保護してあげることは出来ても治療ができません。病院にいけば助かる命をお金がないからと家で見ているだけの保護活動は私にはできません。保護した以上はしっかりと治療や検査などもしっかりして次へ命を繋げて行きたいです。

 

そんな中で家の近くにいる野良猫が交通事故などでどんどん死んでいて里親を探したいけど私にはできないと知人からの声にも保護したあとに見える費用を考えると私も手をさしのべることができない猫ちゃんが出てきてしまいました。

 

そんな中で別の知人が私の現状をSNSでみていてクラウドファンディングで同志からの支援で活動を続けることができるのではないと言われ色々と調べて今回初めて挑戦します。

 

保護活動を資金がないからと中断していては助けられる命が助からなくなるのではと色々と考え、お世話の努力と食費等の工面は自分の生活費をけずったりしてなんとか算出できそうですが、病院代が工面できないのが現状です。

 

保護猫活動に資金面で支援して頂ければ、今後も殺処分ゼロへの小さな一歩の手助けを私はお世話する努力と消耗品などの工面は全力で行いますので病院代だけで構いませんので個人の小さな力ですが助けを求めている猫を助けるお手伝いをして頂けますと幸いです。

 

活動を続けていく上で今回だけの資金ではまたすぐになくなるのがわかっているので転職も視野に入れ、より保護猫活動への資金調達には努力していきます。資金調達までの助けとして今回お助けいただきたいと思います。

 

▼プロジェクトの内容

 

保護猫の病院代(診察、ノミダニ駆除、ウイルス検査、便検査、ワクチン、避妊去勢、病気、怪我等々、病院へ支払う代金全額)を支援していただけますと、今後も猫の保護活動を安心して続けることが出来ます。

 

行きつけの病院では個人的に猫の保護活動をしていることを知ってくださっているので緊急時も時間外で診察を行ったりしてくださったり協力してくださっています。

お陰さまでうちの保護猫たちは明日がないかも知れない重症になっても病院側の努力もあり奇跡的に命を助けて頂いています。

 

まずは知人宅付近にいる妊娠している可能性がある野良猫の保護を行います。また猫がどんどん増えてしまうと同じことの繰り返しになってしまいます。

親猫の出産後は避妊手術、子猫や親猫のワクチン接種やウイルス検査等をして里親募集を行います。

 

子猫は比較的多く里親が見つかるとのことですが成猫で妊娠も何度もしている子となるとなかなか引き取り手が見つからないのも現実なのでそれは根気よく里親探しをする覚悟の上です。保護した以上は必ず私的理由で再度手放す事は行いません。

 

行き場のない猫は知人経由で予測不能で話が来ますのでその話が来ましたら資金が持つ限り保護し、譲渡へ繋げて一匹でも多くの命を救っていきます。多頭飼育崩壊の現場があるとのことでレスキューされた場合、保護先が見つからない場合は私にも話が来ることにもなっています。その話が来たときも保護をして里親探しをしてあげたいと思っています。

 

保護されて警察へ届けられたり保健所へ行っても次の飼い主や保護団体の保護を待つ間に満足にご飯や様態観察がされず衰弱してしまったり病気の悪化で命が途絶えることも多いそうですので、警察や保健所に収容される前に知人からの情報があれば保護してあげて1日でも早く過酷な環境から助けてあげたい一心で活動をしています。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

最終ビジョンは保護活動をされてる方も含め多くの方が望んでいる猫の殺処分ゼロへ向けて活動をしています。

 

個人的に保護活動をして行くことが、どんなことかも私も経験がまだ浅いですが少しでも世間に届くようにSMSにて情報発信をしています。今保護してる子たちも情報発信を行ってたくさんのご意見や励ましの声が届いたのでそちらへの情報発信も継続の活動とになります。

 

保護することは簡単ですが、お世話を含めた保護活動の大変さを色々と体験していますので経験談も含めて保護活動の重要性が広がればと、更には保護活動に賛同していただいた方がひとりでも保護猫に興味を持って家族に迎え入れてくれるよう、または同じ活動をしたいと思って同志が増えることを望みながらお世話をしながら保護活動を継続します。

 

どんな状態で保護されても手を加えてあげることでとてもきれいでかわいい子に成長していくのでその経過状態を待って見てからでもいいので家族に迎えたいと思ってくれる人が現れることを願っています。

 

野良猫が過酷な環境下で頑張って生きているので、私は保護された方からの命のリレーを絶すことなく、余生をもっと楽しく長く生きれるよう全力でお世話してあげて里親様へお繋ぎします。

 

自分では家庭の事情などで保護活動は直接出来なくても資金の支援と言う形で、私の活動へ支援頂いた貴重なお金で救われていく命を一緒に見届けて頂ければと思います。

 

 

プロジェクト実行責任者:
粟根 春奈
プロジェクト実施完了日:
2022年4月1日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

保護猫の病院代金へこちらのサイト側で引かれる手数料を引かれて手元に届いた全額使わせていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
保護活動をする上での必要資金(ご飯代や猫砂、病院代等)と目標金額(病院代)の差額のご飯代や猫砂代等は自己資金でまかないます。目標金額の病院代は自宅にいる保護した子達からの算出なので活動する上で前後した金額は今後の活動費(病院代)とさせて頂き今後もここで終わらず長く活動をしていきます。

プロフィール

一般社団法人 ラフィンの家

一般社団法人 ラフィンの家

猫の保護活動をしています。 行き場がない子を助けるために日々奮闘しております。 どうぞ暖かいご支援お願いします!

リターン

500


保護猫活動支援 500

保護猫活動支援 500

活動報告メールをお送りさせていただきます。

※写真は過去に保護した子です。
保護後の治療費:軽度
虐待されて捨てられた疑いがあり、生後2ヶ月程経過している様子でノミダニゼロ、髭がなく痩せ細ってガリガリでした。
お外で保護されたのでノミダニ駆除と便検査、ウイルス検査、ワクチン等をしてあげました。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

1,000


保護猫活動支援 1000

保護猫活動支援 1000

活動報告メールをお送りします。

※写真は過去に保護した子です。
保護後の治療費:中度
保護当時片目が目やにで開いていませんでした。
まだ乳飲み子だったので衰弱しており目の治療とミルクを与えて育てました。幼かった為に様態悪化等もあり何度も病院へ通いました。
この子は4兄弟で保護されて里親が見つからなかった3匹をうちで保護した子のひとりです。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

2,000


保護猫活動支援 2000

保護猫活動支援 2000

活動報告メールをお送りします。

※写真は過去に保護した子の写真です。
保護後の治療費:高度
離乳食を食べはじめて元気に成長していましたが急に激しい嘔吐を数時間で何度もしてすぐに病院へ行ったところ急性腎不全との診断で即入院、明日が来ないかもと余命宣告されましたが病院の24時間の手厚い治療のおかげで奇跡的に助かりました。
退院後も毎日の通院で検査や点滴、家での投薬行い費用はかなりの高額でしたが元気になりました。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

5,000


保護猫活動支援 5000

保護猫活動支援 5000

活動報告をお送りさせていだきます。

※過去に保護した子たちでうちの家族になった子の現在です。
どの子も怪我をしたり病気をしたりとたくさん試練を乗り越えて多額の治療費は掛かりましたが今は誰ひとり欠けること無くみんな元気に暮らしてます。
この子達のように救われた命が末長く幸せに生涯暮らせるよう命のリレーを繋げていきます。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

10,000


保護猫活動支援 10000

保護猫活動支援 10000

活動報告メールをお送りさせていただきます。

ご支援者様からのアドバイスで高額リータンを追加設定させて頂きました。

※写真の子はうちの保護猫です。
野良猫は懐きにくいとの意見もありますが私の家族になった猫たちのようにあっとゆう間に兄弟猫にも懐きます。保護猫でも寄り添って寝てくれます。
猫を家族にすることにより里親様たちの生活もきっと楽しく明るく、落ち込んだときも支えてくれるかけがえのない家族になると私の経験からお伝えしたいほど癒しの効果もあります。
自然界では私たちがサバイバルをするように危険が24時間隣り合わせ、ご飯を食べるのも大変です。そんな子たちに一日でも早く幸せな家庭に入ってもらい生まれてきた人生を楽しい幸せな生涯にしてあげたいです。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

プロフィール

猫の保護活動をしています。 行き場がない子を助けるために日々奮闘しております。 どうぞ暖かいご支援お願いします!

あなたにおすすめのプロジェクト

放置竹林は無限の力を生む宝!豊かな水を浜名湖へはぐくむ里山再生物語 のトップ画像

放置竹林は無限の力を生む宝!豊かな水を浜名湖へはぐくむ里山再生物語

耒田 寿夫 ( Nano Intention 代表 )耒田 寿夫 ( Nano Intention 代表 )

#地域文化

30%
現在
247,000円
支援者
22人
残り
25日
全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中! のトップ画像

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中!

社福)日本介助犬福祉協会社福)日本介助犬福祉協会

#医療・福祉

継続寄付
総計
62人

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る
プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする