クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

第3弾【佐賀県海外使節団】アメリカ西海岸で起業家精神を学ぶ!

鶴田皓子

鶴田皓子

第3弾【佐賀県海外使節団】アメリカ西海岸で起業家精神を学ぶ!
支援総額
591,000

目標 500,000円

支援者
24人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

終了報告を読む


1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2016年09月05日 17:10

OGOB紹介⑦ バンクーバーで『実際に足を運んでお話を伺う』

こんにちは。鶴田皓子です。

9月に入り、私の住む東広島は朝晩だいぶ涼しくなりました。

残り日数52日、情報発信をしっかり進めていきたいと思います!

 

さて今回は5期生松尾さんに使節団での学びと近況を報告していただきます。

5期生のメンバーについてはこちらをご覧ください

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 初めまして、松尾千尋です。

 佐賀県海外使節団第5期生として渡米させていただきました。 わたしは今カナダのバンクーバーにいます。大学を休学して8ヶ月の滞在をしました。こちらに来てよく『元々海外に興味があったのか』とよく尋ねられましたが、正直1年前の渡米がなければ今カナダにいることも、北米の文化を知り考える機会を作ることもなかったと思います。

 

 (写真:5期生のメンバーと)

 

 大袈裟な表現ですがそれだけ使節団の派遣はわたしの人生を変えました。 わたしは大学で日本語学を専攻しており、幼少期から国語の先生になるのが夢でした。もちろん日本語を学んでいるので、同じ学科の友人で在籍中に長期の海外滞在をした者はいません。 それでも知らない世界を見てみたい、といった言ってみれば些細な理由で使節団に応募し派遣していただきました。

 

 あの2週間の日々は刺激的で忘れることのできない時間です。 バンクーバーでは単に語学留学をするのではなく、使節団で学んだ『実際に足を運んでお話を伺う』ということを大事に様々な分野の方にお会いしました。また、日本では出来ない経験だと感じ北の山奥の牧場で2ヶ月間住み込みでお手伝いもさせていただきました。英語を学ぶことは日本でもできますがこのような体験、出会いは日本では絶対にできないものだと思います。また物心ついたときからネットに囲まれている年代ではありますが、ネットを信じきるのではなく自分の目で見ることの大切さを使節団でいちばん学び、今活かしていることです。 今後も自分の分野を狭めず、さまざまなことに興味を持ち続けたいと思います。

 (写真:牧場のひつじちゃん笑)

 

 多くの素晴らしい先輩方、後輩諸君を輩出した佐賀県海外使節団をこれからもよろしくお願いします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

使節団での経験を生かし、海外に飛び出した先輩の姿はとてもかっこよく自分の目には映ります。私も使節団での経験を生かして今度は自分1人で海外へ飛び出したいと思います。

 

引き続き佐賀県海外使節団へ温かいご支援を宜しくお願い申し上げます。

文責:鶴田皓子

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

7期生からのサンクスメール
佐賀県海外使節団2017年報告書(PDF)
佐賀で行われる報告会にご招待(3月下旬予定)

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年3月

10,000円(税込)

3000円の引換券に加えて
・佐賀のお菓子詰め合わせ
・2011~2016年の成果報告書
・支援者様のお名前を報告書、ホームページに掲載

支援者
5人
在庫数
25
発送予定
2017年3月

10,000円(税込)

3000円の引換券に加えて
・アメリカでのお土産
・2011~2016年の成果報告書
・支援者様のお名前を報告書、ホームページに掲載

支援者
7人
在庫数
22
発送予定
2017年3月

30,000円(税込)

お菓子付き10000円の引換券の内容に加えて
・佐賀県の有田焼
・東京、関西、佐賀で行われる懇談会へご招待

支援者
1人
在庫数
19
発送予定
2017年3月

30,000円(税込)

アメリカお土産10000円の引換券の内容に加えて
・佐賀県の有田焼
・東京、関西、佐賀で行われる懇談会へご招待

支援者
2人
在庫数
18
発送予定
2017年3月

50,000円(税込)

(企業様向け)
お菓子付き30000円の引換券の内容に加えて
・支援してくださった企業様の広告を報告書、ホームページに掲載
・7期生が帰国後に御礼にお伺いし、その模様をプログに掲載

支援者
1人
在庫数
9
発送予定
2017年3月

50,000円(税込)

(企業様向け)
アメリカお土産30000円の引換券の内容に加えて
・支援してくださった企業様の広告を報告書、ホームページに掲載
・7期生が帰国後に御礼にお伺いし、その模様をプログに掲載

支援者
2人
在庫数
4
発送予定
2017年3月

プロジェクトの相談をする