今日は、朝からコルゲート管の埋設を行ってきました。

コルゲート管というのは、多数の穴が空いた塩ビ製の排水管です。
それを地下に埋設して田んぼの中の水を抜きます。

 

 

※出典:大日本プラスチック株式会社


 

しかし、単にこの管を埋めただけでは、田んぼの土が流れ込み埋まってしまいます。その為、シノ笹や籾殻を一緒に埋め込み、管が土に埋もれるのを阻止します。

 

写真は、シノ笹でコルゲート管を覆っている図です。
ただ、このやり方だと時間がかかる上に埋設が上手くいかないので、

 

1:先にシノ笹を溝に入れ

2:管を溝へ入れ

3:さらにシノ笹を溝にいれ

4:籾殻を溝にいれる

5:土をかぶせて埋める

 

という感じに変えました。
4以下は明日以降に回しましたが、約150mの埋設を行いました。
明日はもう70m程を埋設する予定です。

天気が持ってくれればと天に祈っています・・・でも雨の予報。


トホホ^^;


 

新着情報一覧へ