READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

復興を応援!三陸牡蠣ノボリ1000本を全国のお店に立てたい

復興を応援!三陸牡蠣ノボリ1000本を全国のお店に立てたい

支援総額

988,000

目標金額 900,000円

支援者
72人
募集終了日
2014年1月26日
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています

プロジェクト本文

復興に向け頑張る、牡蠣を生産する三陸の人たちを応援しよう!

全国のお店に1000本の「三陸牡蠣ノボリ」を掲げてもらいたい!

 

はじめまして、齋藤浩昭です。私は311の震災・津波で三陸牡蠣が壊滅したことをきっかけに、震災から2週間後に「三陸牡蠣復興支援プロジェクト」を開始し、三陸牡蠣業界が復旧から復興を歩めるように活動しております。多くの方のご支援で、ようやく陸上の牡蠣剥き処理場の建設が進み、少しずつ復旧してしてまいりました。しかし、震災で受けたダメージは大きく、販路もなくなってしまったために、震災後、牡蠣生産者も販売者も頑張っていますが、なかなか販売が伸び悩んでいます。そこで今回私たちは、販路づくりのために、三陸牡蠣を取り扱う飲食店、小売店に共通のノボリを掲げていただきながら、皆で三陸牡蠣を応援しようというプロジェクトを立ち上げました。

 

しかし、ノボリにかかる資金が不足しております。全国で共通ノボリが立っていることで賑やかになれば、三陸牡蠣生産者も諦めないで頑張ることができます。皆様のお力をお貸しください。

 

(三陸牡蠣を応援してください!牡蠣の新しい養殖方法にもチャレンジ)

 

 

風評被害、販路縮小の影響から三陸牡蠣がピンチです

 

日本では、海外と異なり、牡蠣生産者は、漁協が提供している牡蠣処理場(カキ剥き場)を利用して、自身が生産した牡蠣を剥き身牡蠣にして、仲買人に流通させているのが一般的です。牡蠣生産者は、剥き身にすることによって、剥き身価格が高くても安くても、とりあえず仲買人が買ってくれるという仕組みで生活が成り立っています。もちろん殻付き牡蠣のほうは高値で販売されますが、しかし、殻付き牡蠣は、剥き身を買ってくれる仲買人が買うことはほとんどなく、牡蠣生産者が自ら販売しなければなりません。

 

(写真は宮城産牡蠣、とっても美味しいです)

 

誰でも想像できるとおり、牡蠣生産者は販売や営業についてはド素人で、誰でもできるものでもありません。中には、スーパー生産者がいて、生産もするし、販売もできる人もいますが、全国的にみてもごく少数です。三陸牡蠣業界も、例に漏れず、ほとんどが剥き身牡蠣をつくる生産者であり、殻付き牡蠣を販売している生産者はごく一握りの人たちです。つまり、剥き身の価格、仲買人が買ってくれる価格に牡蠣生産者の収入は左右されており、次の理由から、例年よりも低い金額で取引されているというワケです。

 

●風評被害(放射能が検出がされなくても、風評被害はなくならない)
●販路縮小(震災で一度失った販路を元通りにはできない)

 

以上のような理由で、今シーズンの販売は大変厳しい状況が続いています。

 

(実行者の齋藤です。かき小屋で牡蠣磨きをしています。)

(石巻牡鹿半島の生産者が牡蠣剥きをしている様子)

 

 

三陸牡蠣復興へ!全国にあるお店に1000本の三陸牡蠣ノボリを!

共通のノボリを飲食店に無償で配り、みんなで三盛り上げたい!

 

三陸牡蠣の復興は、まずは生産者が元通りの生活に戻って、そして段々と震災前以上の産業になればと思っておりましたが、このままでは、震災前にも戻れず、牡蠣をつくっても売れないなら辞めてしまう牡蠣生産者が増えるのではないかと危惧しています。

 

そのために、販売を伸ばす方法として、三陸牡蠣を取り扱う飲食店、小売店に共通のノボリを掲げていただきながら、みんなで、三陸牡蠣を応援しようというプロジェクトを立ち上げました。全国で共通ノボリが立っていれば、応援するお客様も、どのお店が三陸牡蠣を出して貰えるか分かり易いし、それによって需要も喚起できます。賑やかになれば、三陸牡蠣生産者も嬉しくなります。またこれは、単に震災で他の産地に販路を取られたのを取り返すというものではなく、今まで牡蠣そのものを扱っていない飲食店や小売店に新たに牡蠣を扱っていただき、日本中で牡蠣ファンが牡蠣を楽しめるようにしたいという願いを持っております。


どうぞ、三陸牡蠣の復興のために、今一度、お力をお貸しください。よろしくお願いいたします。

 

(フランス式牡蠣養殖を行う和がきメンバー)

 

 

 

 

引換券について

 

■ 三陸産殻付き牡蠣(牡蠣ナイフ付き)

三陸沿岸部では浜や加工場なども復旧し始め、まだ地域差はあるものの、ようやく牡蠣の出荷も始まり徐々に軌道に乗りつつあります。そうした三陸から厳選した牡蠣をお送りいたします。大震災の傷跡から回復・復旧しつつある三陸に思いを馳せながら、復興した三陸牡蠣をお召し上がりいただければ嬉しいです。

 

 

■ 三陸牡蠣産地ツアー  

交通費、食事代は実費、ペア宿泊券(1泊)付き、仙台から往復6時間程度。

【期間】2014年4月1日〜2014年6月30日の間

■ 被災地支援チャリティグッズの詰め合せ  

三陸宮城・岩手のチャリティグッズを複数詰合せてお送りします。

■ オリジナルストラップ  

2センチ程度の牡蠣稚貝をモチーフにした手作りストラップです。 

■ プロジェクトサイトに掲載  

ご支援者としてお名前を掲載させていただきます(ご希望者のみ)

■ お礼のメッセージ

 

 

 

もっとみる

プロフィール

アイリンク社長。海鮮直送 旨い!牡蠣屋を運営。復興かきプロジェクトを展開。石巻と仙台で初めての「かき小屋」をオープン。ホーチミンでスタンド式

リターン

3,000

alt

・お礼のメッセージ
・プロジェクトサイトに掲載
 ご支援者としてお名前を掲載させていただきます(ご希望者のみ)。

支援者
15人
在庫数
制限なし

10,000

alt

【引換券をお選び頂けます!】

3,000円の引換券に加えて、
・オリジナルストラップ

及び、
(A)三陸産殻付き牡蠣(15個)牡蠣ナイフ付き
(B)被災地支援チャリティグッズの詰め合せ、三陸宮城・岩手のチャリティグッズ
(被災されている方が制作しているグッズ、被災地域の企業が製造している商品等)

の(A)、(B)のいずれかをお送りいたします。
発送前にご希望をお聞きいたします。

支援者
44人
在庫数
制限なし

30,000

alt

【牡蠣を増量しました!】

3,000円の引換券に加えて、
・オリジナルストラップ
・被災地支援チャリティグッズの詰め合せ、三陸宮城・岩手のチャリティグッズ
(被災されている方が制作しているグッズ、被災地域の企業が製造している商品等)
・三陸産殻付き牡蠣(30個)牡蠣ナイフ付き

支援者
12人
在庫数
制限なし

100,000

alt

30,000円の引換券に加えて、
・三陸牡蠣産地ツアー
 交通費、食事代は実費、ペア宿泊券(1泊)付き、仙台から往復6時間程度。

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロフィール

アイリンク社長。海鮮直送 旨い!牡蠣屋を運営。復興かきプロジェクトを展開。石巻と仙台で初めての「かき小屋」をオープン。ホーチミンでスタンド式

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

シェアする「次世代型」里山!みんなで楽しめる拠点を南房総に!

南房総のシェア里山「ヤマナハウス」(代表 永森昌志)南房総のシェア里山「ヤマナハウス」(代表 永...

#地域文化

105%
現在
1,579,000円
支援者
93人
残り
21日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする