今週は3日間にわたり、このプロジェクトに携わる東京大学・隈研吾研究室からのレポートをお届けしました。今日は、多くのお問い合わせをいただいている2つのギフトについてお知らせします。

▶隈先生とまわる、施設見学ツアー(隈先生の解説つき)

▶隈先生からの特別授業「さとやまと建築(仮)」

 

インタビュー動画の中でも、「里山の廃校に可能性を感じた。里山と人間が新たな関係をつなぎなおすエキサイティングなプロジェクト」と語っている隈先生。

【隈先生とまわる、施設見学ツアー(隈先生の解説つき)】では、リノベーションが完了した3つの施設を1泊2日でめぐり、それぞれの施設の特徴や魅力・地元の風景・環境と共生するデザインとしてのこだわりのポイントを、隈先生から直接お話しいただきます。

 

また、1泊目の夜には、広島市内の会場で【隈先生からの特別授業「さとやまと建築(仮)」】を開催します。

「20世紀に忘れられてしまった日本文化と里山の密接な関係」についての文化論に始まり、建築を通して、里山のローカルなモノ・ヒト再びが再びつながり、個性を磨いていくのか、世界中の建築プロジェクトを手がけてきた隈先生ならではのさとやま再生論をお話しいただきます。

 

いずれも、このプロジェクトの【10万円コース】【30万円コース】【50万円コース】【100万円コース】にご寄付いただいた方限定の完全オリジナルプログラムです! ぜひみなさん、この機会に隈先生に会いに広島にお越しください。

 

※ツアー出発地までの交通費、1泊目の宿泊費については、参加者様のご手配・ご負担となります。

※詳細な日程は、後日直接ご案内させていただきます。