READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

島根県松江市、出雲市、雲南市の戦争遺跡をまとめガイドブックを出版

戦後史会議・松江

戦後史会議・松江

島根県松江市、出雲市、雲南市の戦争遺跡をまとめガイドブックを出版

支援総額

702,000

目標金額 400,000円

支援者
249人
募集終了日
2021年2月24日
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録
4人がお気に入りしています

終了報告を読む


4お気に入り登録
4人がお気に入りしています
2021年02月18日 10:40

応援メッセージ#16 山本和美さん


=======================
   消え去る戦争遺跡が愚かしい戦争の悲劇の記憶をも消しかねない
               山本和美(松江キネマ倶楽部)
 私が生まれた頃、住んでいたアパートは戦争協力工場の社員住宅だったと聞いた。私が遊んだ広場は、その工場の廃墟跡だった。私が探検した洞窟は、戦時燃料のための炭鉱跡だった。私のアパートの近くの踏切では戦後進駐軍が事故にあい、地蔵様がたっている。そして私が学んだ高校は63連隊の跡地だった。
 私は戦争遺跡に囲まれて育ったのだ。 
 こうした環境のもとで父母は戦争の時の出来事を語ってくれた。脱走兵のこと、朝鮮の徴用工のこと、居なくなった女性のこと、被爆直後の広島に入ったことなど戦争がもたらした悲劇。良いことは一つもなかったと語ってくれた。
 そして今度の調査を兼ねて個人的に訪ね歩いたら、残っていたのは高校の赤レンガの塀の一部とお地蔵様。
 大社基地の跡地が売られたと聞いた。
 消え去る戦争遺跡が愚かしい戦争の悲劇の記憶をも消しかねないと危惧しています。次の戦争が近づいている気配。正義の戦争。国を守る防衛軍。予防的敵基地攻撃。ミサイル。空母。カッコいい戦闘機ショー。
 そんなものはいらない??
 大切なことは戦争をしない為の話し合い。
 繰り返し、繰り返し。根気よく、根気よく。
 諦めず、諦めず。
 戦争遺跡、戦争の悲劇の記憶が後押しをしてくれる。
=======================
松江キネマ倶楽部とは
 島根県松江市で1992年に発足した映画上映・鑑賞サークル。直近では「主戦場」、「野球部員、演劇の舞台に立つ!」、「標的の島 風(かじ)かたか」を上映。

応援メッセージ#15 福光律子さん応援メッセージ#17 影山邦人さん
一覧に戻る

リターン

2,000

私も『島根の戦争遺跡』を読んでみたい

私も『島根の戦争遺跡』を読んでみたい

御礼のメール送付
ガイドブック『島根の戦争遺跡』1冊

支援者
206人
在庫数
41
発送完了予定月
2021年4月

4,000

もう1冊は家族や友人に贈りたい

もう1冊は家族や友人に贈りたい

御礼のメール送付
ガイドブック『島根の戦争遺跡』2冊

支援者
24人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年4月

10,000

全力応援 場所等を相談のうえで代表 若槻が現地ガイド。(有効期間1年)

全力応援 場所等を相談のうえで代表 若槻が現地ガイド。(有効期間1年)

御礼のメール送付
ガイドブック『島根の戦争遺跡』3冊
場所等を相談のうえで代表 若槻が現地ガイド

支援者
19人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年4月
プロジェクトの相談をする