READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
NEXT GOAL挑戦中

【地域と共に歩む文化拠点】全国の小劇場の「再開」にご支援を

【地域と共に歩む文化拠点】全国の小劇場の「再開」にご支援を

寄附総額

10,306,000

NEXT GOAL 15,000,000円 (第一目標金額 10,000,000円)

103%
寄附者
816人
残り
23日
プロジェクトの寄附にすすむ(※ログインが必要です)
35お気に入り登録35人がお気に入りしています
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄附金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄附のキャンセルはできません。寄附募集は7月31日(金)午後11:00までです。

35お気に入り登録35人がお気に入りしています
2020年05月27日 19:00

VOICE vol.3 松浦茂之さん(三重県文化会館)

全国小劇場ネットワークでは、5/20から開始した劇場再開に向けたクラウドファンディングと並行して、オンラインマガジン「VOICE」の活動を行っていきます。


劇場の再開や、芸術活動の再開が段階的に進むなかで、劇場に関わりが深い方(アーティストや舞台芸術に関わるスタッフ)、地域で活動している方、地域社会について考えている方に、それぞれの目線から、その時に考えていることを語っていただきます。

 

CFに対する応援という意味をこえて、互いの異なる視点から、withコロナ、afterコロナの社会に向けた眼差しを共有し、各にとってのヒントに変えていければと思っています。

 

▶VOICE | まえがき https://note.com/shogekijojp/n/n37de080c678f 

 

- - - - - - - - - -

 

第3回は、松浦茂之さん(三重県文化会館)です。

 

三重県文化会館 produce 第七劇場 日台国際共同プロジェクト『1984』@三重県文化会館小ホール/2017年11月

 

【VOICE】松浦茂之(三重県文化会館)

今小劇場を含む劇場を取り巻く社会環境は、未曾有の危機にあります。未曾有というのは、今目の前の危機と同時に将来展望が描けないという不安があまりにも大きいからです。3密、座席数の削減、そしてそもそもそんな場所に行くべきではないというネガディブな顧客心理・・・数え上げたらキリがありません。同時に新生活様式と言われる他人との接触を極力避ける生き方、なんでもオンラインやバーチャルに寄せていく傾向はどんどん加速しています。

 

と、ここまで悲観的なことばかりを挙げましたが、それでもなお私はいつの日か劇場文化は以前の形に戻ると信じています。(信じることにしています。)

 

恋愛、祭り、スポーツなど、生きるためだけの行為や経済活動以外のこれらの活動は、人間の根源的欲求であることは歴史をみても明らかです。‘人はパンのみにて生くるものに非ず’ です。そして恋愛にしろ、祭りにしろ、私たちが愛する舞台芸術にしろ、必ず激しい身体接触が生まれます。人が楽しいと思う、ワクワクする、ドキドキする、そうした根源的欲求には激しい身体接触を伴うと人類は理解すべきだと思います。それら全てが未来永劫オンラインやバーチャルに置き換わるとは心底思えません。新生活様式で永遠に生きていくことは不合理で不可能だと思います。

 

そう考えればあとは半年後になるのか、2年後になるのか、5年後になるのか、劇場文化を普通に楽しむ明るい未来に向けて、今はとにかく官民総力を挙げて知恵を絞る時期なんだと思います。三重県文化会館もまずは現状のガイドラインでも開催可能な、オンライン配信でもない、無観客でもない‘LIVE’の開催について、日々協議を重ねています。もちろん現状では座席数削減や県外移動ができない制約はありますが、それでもそれらをクリアしてまずは‘LIVE’を開催する、劇場はそもそもお客様に‘LIVE’体験を提供する場所なんだということを世に示したいと考えています。早ければ音楽と演劇で7月にそうした新企画の開催を目指しています。

 

「公共は採算ラインが緩いからできる」

 

事実そうなので、この声に抗う根拠は持ち合わせていません。この我慢の時期に座席数削減に民間劇場がどう立ち向かうのか、そして買い控えとなり落ち込むであろうチケット収入をどうカバーするのか、民間劇場の課題は山積みです。がしかし、今が明るい未来に向けての我慢の時期であるとすれば、この期間はなにがなんでも総力戦で乗り越えるしかありません。公的支援、民間支援、企業メセナ、あらゆるファンドを模索することは必須ですし、例えば三重のように地域の官民劇場が連携して事業を企画し、公共劇場が民間劇場やフリーランス事業者に一定の仕事やギャランティを生み出していくようなことも生き残りに有効かもしれません。

 

そしてそのような資金面の不安に立ち向かいつつも、日々刻々と変わっていくガイドラインに沿いながら、とにかく早く‘LIVE’を再開する道筋をつくる、稽古場利用を開始する、1日でも早く劇場が動いていることを業界一丸となって世に示していければと願います。

 

死んでいる時間があまりにも長いと、なくていいものと思われる可能性もあります。私には残りの人生で小劇場演劇がない人生は考えられませんし、考えたくもないです。津あけぼの座に至っては私の第三の家でもありますし、テアトル・ド・ベルヴィルは第七劇場がわざわざ東京から津市へ拠点移動して来てくれた大切な場所です。もちろんアゴラ劇場をはじめ全国の小劇場も私にとって大切な場所です。このクラウドファンディングの動きや、ネットワークの今後の活動によって、私のような人が一人でも増えることを切に願っています。

 


M-PAD 2019 このしたやみ『洗濯機の悲劇』@喫茶tayu-tau (主催:特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえ(津あけぼの座)・三重県文化会館)

 

松浦茂之(三重県文化会館 副館長兼事業課長)
三重県文化会館
https://www.center-mie.or.jp/bunka/

 

プロジェクトの寄附にすすむ(※ログインが必要です)一覧に戻る

ギフト

1,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
200人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

5,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
208人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

10,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
310人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

30,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
66人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

50,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
22人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

100,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

300,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

500,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

1,000,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

3,000,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

5,000,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

プロジェクトの相談をする