さきほど達成金額 205万4,000円 にてプロジェクトが成立いたしました!!!!

 

皆さまのご支援で成立することができました。

本当にありがとうございました。

5/1よりスタートし、長かった40日間の募集期間が終了しました。

 

まずは、ほっとしています。

 

 

スポンサー数はちょうど100名でした(代理購入含)!

 

1名にカウントした中にも、

gooddo史上2団体目の「2000シェア」を記録した3000名を超える応援者の方々、

済美高等学校の皆さま、

募金箱「みらいの貯金箱」で協力頂いた、

常磐平パソコンクラブの皆さま、アシストの皆さまを含みます。

多くの皆さま、ご支援と応援を頂きまして、本当にありがとうございました。

 

この40日間は、

2年半前に個人で活動をスタートしてからこれまでの中で、

最も多くの方にレインボーチルドレンを応援いただいた期間でした。

そして、facebook上、インターネット上、また様々な場においてプロジェクトをご紹介させていただく機会があり、沢山の方にレインボートイルドレンを知って頂くことができた期間でもありました。

 

貴重な経験を頂きまして、本当にありがとうございました。

 

 

【個人スポンサーの皆さまへ】

 

プロジェクトの成立に伴い、約2日後にREADYFORより成立のご案内メールと、【AXES Payment】決済確認メールという題名でクレジットカードの決済連絡メール、合計2通が届きます。ご確認ください。

今後の学校建設までの道のりは、READYFORの記事でも更新していきますが、リアルタイムな情報更新はfacebookページと、公式ブログとなります。

ぜひ登録頂いて、スラム学校建設以外の活動もぜひご覧ください。

FBページ https://www.facebook.com/rainbowchildren.index

公式ブログ http://rainbowchildren.holy.jp/blog

 

 

 

さあこれから、学校建設がスタートします。

 

皆さまのご支援と応援を受け、具体的にプロジェクトを進めて参ります。

 

メーラトでは、今週ネルー校長先生と、デリー支部長のサージャンが現地に赴き、土地の候補地の視察をして参ります。

 

水道と電気、建物建設の州政府への申請も、インドですので一度で簡単に通るとは考えておりません。

建築に関しても、インド時間も、インドの気候も、様々なハードルが待ち受けていると思いますが、

スクール開校の夢と子どもたちの笑顔のために頑張って参ります。

 

開校式まで、レポートを続けていきますので、引き続き見守ってください。

 

そして、完成の後には、沢山の方が見学に訪れて頂くことを楽しみにしております!

 

 

 

国境のない地球のために

 

レインボーチルドレンプロジェクトは、

現在日本からチベットとスラムへ、

そしてチベットとスラムから世界へ、虹をつなげていく大きなプロジェクトです。

 

レインボーチルドレンのミッションである

「国境のない地球の実現」に向けて、今後も活動を進めて参ります。

 

スラム学校建設だけでなく、

レインボーチルドレンプロジェクトとして応援を頂けましたら幸いです。

 

今後も、よろしくお願い申し上げます。

 

レインボーチルドレン

代表 石川辰雄

 

 

新着情報一覧へ