READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

難聴ってそうなんだ!「聞こえづらい世界」の正しい理解を常識に

難聴ってそうなんだ!「聞こえづらい世界」の正しい理解を常識に

支援総額

1,831,000

目標金額 1,260,000円

支援者
227人
募集終了日
2021年1月25日
プロジェクトは成立しました!
12お気に入り登録
12人がお気に入りしています

12お気に入り登録
12人がお気に入りしています
2021年01月18日 21:39

聞こえづらい人たちとのコミュニケーションサポートツール

皆さんこんにちは。岩尾です。
本日は長崎新聞にも本プロジェクトの記事が載ったようで、またご支援をいただいています。本当にありがとうございます!

 

さて、今日は、聞こえづらい人たちとのコミュニケーションサポートツールを紹介します。

 

★指文字
これは、指であいうえお・・・を示すものです。
指文字表

 

非常に便利で、聞こえにくかった言葉を、
がみ?」と、指で確認できるので、お互いわかりやすいです。

 

これは、友達同士で使えれば、授業中に秘密のやりとりもできたりして、好きな人は楽しめると思います。


僕も高校の頃、指文字ではなく、悪い友人から教えてもらった手旗信号で、授業中遊ばせてもらったことがあります(笑)

 

1,2文字わからないときは非常に便利ですけど、話の全てを指文字で表すと大変すぎます(笑)

 

★小さなホワイトボード
ホワイトボードは、書き消しが手軽にできるし、大きな字で書きやすいので、職場や教室などに一つあると便利ですね。
ただ、小さくても、持ち運ぶのはちょっと面倒ですね。

 

★手帳と筆記用具
これは持ち運びに便利です。一番オーソドックスなツールですね。

 

★音声文字変換アプリ
これは、ろうの友達がすごく使えると絶賛していました。
飲み会など聞き取りが困難な場面でも、これを使えば言ってることをちゃんと伝えることができます。


いろんな文字変換アプリがあります。
代表的なものはUDトークですね。

 

あと、グーグルドキュメントを音声入力にして話すだけでも文字変換できます。

 

それと、自立コムの音声認識JV2Tもいいです!
グーグルドキュメントは、「。」がつかないんですけど、JV2Tは「。」がつくので読みやすいです。

 

これは、クラウドファンディングを始めて、うちの娘が通う保育園の保護者の方に案内をさせてもらったときに、働いている難聴の方のインタビュー記事をくれた方がいらっしゃいまして、そこで知ったアプリです。
Yちゃんのお母さん、ありがとうございます!

 

グーグルの音声認識エンジンは性能がいいようで、上記の自立コムのものにも使われているようです。

 

★空書
何も持ってない時には、文字通り最後の手です(笑)
手を出して、宙に字を書いてみましょう。

 

 

そして、難聴の方が話すターンは、しっかり時間を取って聞きたいですね。
言葉で返ってくるかもしれませんし、文字を打つかもしれませんし、字で書くかもしれません。

 

時と場合によってツールを選びつつ、ゆっくり会話が楽しめるといいですね。

周りに聞こえづらい方がいる場合は、ぜひ使ってみてください!

バルネラブルな人たち(people who are vulnerable)合計10媒体&新着記事ご紹介
一覧に戻る

リターン

3,000

alt

ご好意応援プラン

①感謝のメール

支援者
76人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年2月

5,000

alt

後押し応援プラン

①感謝のメール
②活動報告(報告レポートをメールにて7月あたりに1回送付)

支援者
64人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

10,000

alt

共感応援プラン

①感謝のメール
②活動報告(報告レポートをメールにて7月・10月あたりに1回ずつ送付)

支援者
80人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

30,000

alt

協働応援プラン

①感謝の手紙
②活動報告(報告レポートをメールにて7月・10月あたりに1回ずつ送付)

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

100,000

alt

同志応援プラン

①感謝の手紙
②活動報告(報告レポートをメールにて7月・10月あたりに1回ずつ送付)
③会長の岩尾が完成した動画を基に、オンラインで難聴についての詳細説明をさせてもらい、ご質問等にも答えます(60分程度)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月
プロジェクトの相談をする