Teach For All から職員が来日!

 

先日、Teach For All の東アジア・太平洋地域担当のBrooke Molpusさんが来日され、フェローが参加する合宿型研修をより素晴らしいものにするために協議を重ねました。

 

Teach For Japanを始めとする、Teach For All加盟団体は、そのグローバルネットワークを活かし、各国の知見やこれまで培われてきたグッドプラクティスを共有することができます。

それがTeach For Japan の大きな特徴であり、強みでもあります。

 

研修内容について白熱した議論が繰り広げられました。

 

3週間、志を同じくする仲間と寝食を共にし、議論し、視察し、子どもたちに教え、

4月1日からの赴任に備える研修の企画が、いよいよ大詰めを迎えています。

 

今年は、新たに櫻木を研修開発・教師支援ディレクターに迎え、研修開発の体制も大幅に拡充しました。

 

Teach For All 35ヶ国35団体の知見を活用し、国内の専門家の方とも連携しつつ、より良い研修を作り上げていきます。

 

 

新着情報一覧へ