5/31から実施しているクラウドファンディングですが、残すところあと1日となりました。長かったような、短かったような1カ月強でした。その挑戦も、残り時間がわずかになりました。

 

情熱を持つ研究者が研究し続けられる環境を整えるため、まずは社会に興味を持ってもらいたい。そのきっかけとしての、標本に自由に触れることができる博物館、Think Square。その第一歩として、なんとしてでもこのクラウドファンディングを成功させたいと考えています!

 

支えてくださる沢山の方々の想いを背負って活動できることを誇りに思います。だからこそ、応援してくださった方々には、テストオープンを成功させ、その後も活動を続けていくことで、お返ししたいと心から思っています。

とうとうプロジェクトもラストスパートとなり、出来うる限りの手を尽くしてプロジェクトの魅力を発信しています。可能であればご支援をお願いできませんでしょうか?無理のない範囲でご協力していただけると嬉しいです!

 

最後まで頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します!

新着情報一覧へ