いよいよ、本公演まで4週間を切り、

キャストも、講師陣も、父兄達も

集中力がどんどん高まってきました。

 

毎日のレッスン、算段、準備など、

追い込みが始まりました。

 

 

なぜに、この舞台を、開催するのか。。。

 

毎日、それを、考えます。

心の中で、その「芯」に問いかけ、

すべての集中力を、この舞台に向けたいと思っています。

 

できる限り、すべてを注いで、

時間の限り、妥協なく。

どこから切り取っても

トモプロの真髄が、そこここに感じられるように。

 

舞台の上はもちろんのこと、

エントランス、その前後の行程、

交通手段など。

できる限り、たくさんの方に観にきていただきたい。

南相馬にたくさんの人を連れて行きたい。

 

震災後、何度も南相馬に通う道。

ここ2年前までは、

常磐道は南相馬までは伸びていなくて、

南相馬への入り方は、福島市から飯館村の峠を越えて入るしか

道はありませんでした。

 

飯館村。

 

震災後、人の住めなくなってしまった村。

そこに、私も、友達がいます。

いまは、家に帰れなくなってしまった自分の土地には、

黒い汚染土の詰まった袋が、たくさん置かれていきます。

 

 

震災後の3年くらいはまだ、

道端からは見えないところに積まれていましたが、

ここ数ヶ月で、あっという間に、

通りの道路に面した、休耕田などにどんどん積み上げられていきます。

 

隔週で南相馬に通っていた私は、

行くたびごとにどんどん高さが積み上がっていく黒いバックをみながら、

胸が苦しくて、

写真を撮ろうという気にも全くなりませんでした。

 

「こんなもの、どうしてここにあるんだ」

 

写真を撮れないままいつも通り過ぎる

星空の美しい飯館村。

その景色と同じものが、

常磐道沿いの、浪江町などにも広がっています。

浪江町の友達もいます。

 

自分の家に、帰れない。

 

 

その事実は、どれほどのことなのか。

実際に私が同じ立場ではないのので、

何も言うことはできません。

 

けれど、わたしは、その道を毎週通るたびに、

言葉を失います。

そして、その黒の汚染土のバックを見るたびに

「はやく、南相馬に行かなくちゃ。

 はやくみんなにあって、歌うんだ、踊るんだ」

 

という気になるのです。

 

何度も、何度も、何度も、

そんな気持ちになりながら、

あの道を通りました。

 

きっと100回以上通っています。

 

100回通っても写真を撮ったのは、きっと2回くらいだと思います。

 

それは、

夕焼けが美しかったときと、

朝焼けが美しかったとき。

 

黒の汚染土は主役ではない瞬間に、

この美しい空を写したいと、写真を撮りました。

 

 

 

南相馬に入るには、どちらにしても、

この「黒いバック」を眺めながら、入ることになります。

 

福島市から車で飯館村を抜ける時。

常磐道で、南から南相馬インターを目指して入る時。

どちらにしても、たくさんの「黒いバック」を目にしてください。

 

 

それが、現実です。

 

 

そして、その景色を抜けた先に

「笑顔の国」が待っています。

 

 

トモプロが生まれた町、南相馬。

相馬盆唄で町中が踊る、南相馬。

恋の町、南相馬(笑)

美味しいお酒がたくさんある、南相馬。

優しくて、面倒見のいい人たちがたくさんいる、南相馬。

かつおのお刺身がたくさんある、南相馬。

いまもなお、武士道の残る、南相馬。

世界に誇る「相馬野馬追」のある、南相馬。

 

 

そして、

笑顔の最高な子供達が暮らす、南相馬。

 

 

 

トモプロが伝えたいもの。。。

それは、現実です。

 

 

黒いバックの山の向こう側に

4年で作り上げてきた、

素敵な笑顔の舞台を、

 

どうぞ、観にいらしてください。

 

 

READYFORでは、資金の御協力もお願いしていますが、

チケットの販売も、同時になされます。

 

リターンについてくるチケットで、

ぜひ、この舞台を観に、南相馬にいらしてください。

 

 

 

 

********************

クレジットカードの無い方

(一般口座へのご協力はコチラにて受け付けています)

 

ゆうちょ銀行

店名 〇〇八(ゼロゼロハチ)

普通預金

0261398

南相馬&杉並トモダチプロジェクト

 

************************

 

南相馬&杉並トモダチプロジェクト
第3回公演 
音楽劇
『みんなのうた〜行こう!ぼくらと、夢の世界へ〜』
2016年3月20日(日) 

 

会場:南相馬市民文化会館 ゆめはっと大ホール
会場 14:00/開演 15:00
(終演18:00頃)

 

前売り  大人  1300円  / 子供   700円

当日券  大人  1500円  / 子供 1000円

 

 

トモプロ本公演のチケット購入できるお店はココ↓↓

<南相馬市>
松屋菓子舗、37cafe@park、じぇらーと蔵(みそ漬処 香の蔵 隣)
もりのゆ、北洋舎クリーニング本店、みんなのキッチン
尚ちゃんラーメン、ずぎねっこ、Info-messeだいこんや
Flyaway、番場塾、まちの駅 野馬追通り 銘醸館
<福島市>
LOMEO場AR ぱすたとほろ宵い おちゃのこ菜菜 HAPPY HAPPY CURRY

 

 

[トモプロソング配信中]
http://www.tunecore.co.jp/artist/TOMO_PRO#284065

 

 

[トモダチプロジェクト第3回公演特設サイト]
http://37nouta.wix.com/tomopro2016