READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

暴力問題の解決に向けて "教育・スポーツ文化研究所"の開設

暴力問題の解決に向けて "教育・スポーツ文化研究所"の開設

支援総額

40,950

目標金額 1,000,000円

支援者
10人
募集終了日
2019年7月29日
募集は終了しました
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2019年06月16日 23:29

お知らせなど

お世話になっております。ご支援をいただいたみなさま、誠にありがとうございます。

 

リターンになっている著書ですが、実は、僕の遅筆と、出版社の都合等いろいろとあり、予定よりも出版が遅れることになりそうです。大変申し訳ありません。しかし、全力をかけて、今の僕に書けることを全て出し尽くします。お手元に届くまで、どうかお待ちください・・・。

 

ここ数日、ご支援の増加がなく、私、やや落ち込んでおりますが、まだ時間はあるので、引き続き、周知と拡散に努めます。すでにご支援をいただいた皆様にも、引き続きお手数をおかけすることになりますが、周知・拡散にご助力いただければ幸いに存じます。

 

 

 

一覧に戻る

リターン

450

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お礼メール

この額でご支援いただいた方には、お礼のメールを差し上げます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年8月

1,500

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お礼状の送付

お礼状を送付させていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年10月

3,500

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

著書の謹呈

著書の内容は、博士論文を加筆・修正したものになります。サインにお名前を付けて、お送りいたします。

支援者
6人
在庫数
194
発送予定
2019年9月

3,500

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お礼状と活動報告の送付

お礼状と、活動期間中の活動についての報告を送付させていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年10月

5,500

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

支援者・賛同者としてお名前を研究所HPに記載

支援者・プロジェクトへの賛同者のお一人として、HPに、お名前を掲載させていただきます。HPのURL:https://sites.google.com/view/philosophyofeducationandsport/)なお、公序良俗に反するもの、政治性・宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合は ご希望に添えない場合がございます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年8月

25,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

電話・メール相談の権利

メールや電話での相談を引き受けます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

65,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

HPでのリンク

ご支援いただけた場合、HPにリンクをつけさせていただきます。企業の方など、ぜひご利用ください。https://sites.google.com/view/philosophyofeducationandsport/

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年8月

99,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

出張講演、または相談会の実施

すでにこうした問題にお困りの方がおられれば、この額のご支援をいただければ、交通費のみで、お話をうかがいに参ります。東京都内を希望しますが、それが難しい場合は、事前にご相談ください。できる限り、柔軟に対応させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

450,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

研究所メンバーとしての採用選考応募への権利

研究所が全国各地の深刻なケースに迅速かつ柔軟に対応するためには、優秀なスタッフが複数必要であることは、言うまでもありません。一方で、大学などの研究機関への就職は非常に厳しい状況にあり、優秀な人材が力を発揮する場所につくことができていない状況があります。高額を要求させていただくことにはなりますが、この額でご支援いただけた方で、なおかつ共に研究所スタッフとして活動したいと思われた方は、ぜひ採用選考にご応募ください。資格などはいっさい問いません。他人への共感的理解、柔軟な発想、地道な活動を継続していく力のある方など、ぜひに!。特に、心の傷ついた子どもたちのサポートには女性の存在が必要不可欠だと考えています。
なお、「ぜひ研究所に参加したい」という方のうち、支援額を払うことが難しい方はご相談ください。

支援者
0人
在庫数
2
発送予定
2019年11月

プロジェクトの相談をする