クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

通信制高校に関した先進事例のシンポジウムを仙台で開催したい

詩誌『回生』(担当:編集同人、小熊昭広)

詩誌『回生』(担当:編集同人、小熊昭広)

通信制高校に関した先進事例のシンポジウムを仙台で開催したい
支援総額
26,000

目標 400,000円

支援者
5人
残り
終了しました
募集は終了しました
0お気に入り登録0人がお気に入りしています

0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2015年06月04日 06:58

どなたに最も参加していただきたいか(狙い(その2))

 おはようございます。このシンポジウムで私、小熊が最も参加していただきたい方を、どのような方々に想定しているか書かせていただきます。

 

 それは、不登校や高校を中退した子供さんの保護者の方です。

 

 自分の子供がやりたいことをやれずに、悩んでいる。けれど、なかなか我が子と言えども、落ち着いて話ができない。保護者として、どう対応して良いかわからない。将来に向けてどのようなことをしてゆけば良いのかわからない。

 

 そんな悩みを抱えながら、皆さん、それなりにいろんな方に相談したり、いろんな情報を調べたりして、前に進んでいます。だから、このようなシンポジウムに参加する必要はないと思われる方がほとんどだと思います。

 

 私は、そんな中でも、さらにもっと情報を得たいと言う方、なにかもっと良い方向に進めるヒントがあるかもしれない、とお考えの方にとって、このシンポジウムはその機会となるのではないかと思っています。

 

 決して、こういうことが良いとか、悪いとか、価値観を押しつけようとは思っておりません。ただ、ありのままにパネリストが実際に活動していることを皆さんに知って貰って、シンポジウムに参加されるそれぞれの方に何かが生まれてくれることを期待しています。

 

 その意味では、食事会はじっくりとパネリストの方々と直接に話しができるで機会となります。支援金額はかなり高い設定をしましたが、このシンポジウムが成立するためには、目標金額に支援金が達しなければなりませんので、実費ではなく、支援をしていただくという意味で、高い金額を設定させていただきました。ご理解ください。

 

 

一覧に戻る

リターン

2,000円(税込)

サンクスレター+シンポジウム報告書(記録)の送付

支援者
2人
在庫数
制限なし

3,000円(税込)

サンクスレター+シンポジウム優先参加の権利(申し出があった場合は他の方に譲渡することも可能です。)

支援者
0人
在庫数
80

5,000円(税込)

サンクスレター+シンポジウム優先参加の権利(申し出があった場合は他の方に譲渡することも可能です。)+シンポジウム報告書(記録)の送付

支援者
2人
在庫数
38

10,000円(税込)

サンクスレター+シンポジウム優先参加の権利(申し出があった場合は他の方に譲渡することも可能です。)+シンポジウム報告書(記録)の送付+版画家明才作製のオリジナルポストカード(木版画)3枚

支援者
1人
在庫数
19

35,000円(税込)

サンクスレター+シンポジウム優先参加の権利(申し出があった場合は他の方に譲渡することも可能です。)+シンポジウム報告書(記録)の送付+当日午後6時半頃から約2時間のパネリストとの食事会参加権利

支援者
0人
在庫数
10

プロジェクトの相談をする