READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

HIVで親を失ったウガンダの5人の孤児に学校へ行くチャンスを。

畔上拓也

畔上拓也

HIVで親を失ったウガンダの5人の孤児に学校へ行くチャンスを。

支援総額

647,000

目標金額 600,000円

支援者
51人
募集終了日
2017年10月2日
プロジェクトは成立しました!
5人がお気に入りしています

終了報告を読む


5人がお気に入りしています
2017年10月07日 16:10

温かいご支援誠にありがとうございました。

HIVで親を失ったウガンダの5人の孤児に学校へ行くチャンスを。

 

皆様のおかげで届けることができます! 

 

この度は、クラウドファンディングでアゼガミの想い、またウガンダの現地青年の想いにお力を貸して頂きまして誠にありがとうございました。今回のクラウドファンディング達成は決してゴールではなく、「始まり」です。国際協力は支援ではなく、あくまでも協力です。

 

お金を集めてプレゼントする。この行為は決して持続可能ではありませんし、私達の狙いを反します。私達は、国際協力を持続可能な活動とするべく、大切にしていることがあります。

それは、

Local first. 

つまり、

現地の人々が常に中心となった活動で社会問題を解決するという事です。

 

現地の青年が声を上げる。

現地の青年が行動を起こして、社会問題を解決する。

我々の活動に関して具体的には、紛争時代から根付くHIVや貧困という社会問題に屈し、これまで質の高い教育を受けてこれなかった子供たちの状況を政府に依存せずに変えていきたい。現地NPO法人ECOとして、ウガンダ人青年が中心となり、ウガンダ人青年による社会貢献活動で世の中に変化をもたらすことに大きな意味があると思っています。

 

今回のご支援総額は、全部で64万7,000円です。

全面的にバックアップしてくださったReady for 様への手数料を10万9,990円支払わせて頂き、私達の団体が使用できる実支援金が、53万7,010円となっております。

内訳は以下の通りで……

1人の子どもに対する年間の教育費(私立)が10万円。(入学料や授業料、学校管理費、そして制服、文房具等諸経費に使わせて頂きます。)

5人を支援するために、10(万円)×5(人)で50万円を使わせて頂きます。

残り3万7,000円を使ってECOのメイン事業であります、公衆衛生活動の交通費、ゴミ袋代、ゴミを拾うためのプラスチック手袋、簡易ほうきを購入させていただきます。使用用途に変更があった場合は都度新着情報でご連絡させていただきます。

(最後に残る10円は……アゼガミのおこづかいとしてうまい棒を購入させて頂いてもよろしいでしょうか。笑)

 

ご支援のリターンについてです。

サンクスレターは現在、現地メンバーが直筆で感謝の気持ちを手紙に書いている状況です。

ビデオレターも現在、作成の真盛りとなっておりますのでお楽しみを。

そして、世界中で唯一無二のウガンダポーチはこれから制作に当たるので、希望の色等支援者様に個別メッセージさせて頂きます。

(発送の関係上、2週間以内にお返事いただけますと幸いです。 お返事いただけない場合には、大変心苦しいのですが、 リターンの受け取り辞退と見なさせていただきますので、ご了承ください。)

 

全て発送はできるだけ早くしたいと考えておりますが、準備の関係上12月末から1月初めを予定していますので、ご理解いただけますと幸いです。ご支援の感謝の気持ちを一つ一つ丁寧に込めて発送させて頂きます!

 

団体の今後について、、

 

1年分の教育費を払って、卒業までさせてあげないの?他に支援が必要な子供たちは?など初期段階では持続可能に見えないプロジェクトであるかもしれませんが、

 

我々はこれから、NPO法人ECOの資金を自分達で独立して集めることができる団体を目標としています。

 

これは現在構想段階ですが、ウガンダの小物を売るセレクトショップの開業に向けて現在準備を進めています。特別にサンプル写真を公開します。世界中を見ても同じものが存在しないヘアゴムやイアリング、ポーチが欲しい!という方は私のFACEBOOKにいつでも連絡お待ちしております^^そして、セレクトショップの運営等で現地NPO法人ECOに携わりたいという方のご連絡もいつでもお待ちしてます!一緒に持続的な国際協力を実現しましょう!

 

 

今回、温かいご支援をしてくださった方々には、ぜひこれからも私達ECOの応援者でいてくださると嬉しいです。設立してまだ活動歴の短い団体ですが、ウガンダ社会において最もウガンダに良い変化をもたらす意志の強い人間が集まっていることに疑いありません。引き続きご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

畔上拓也

Empowered Civil Organization

 

 

以下団体からのメッセージ

------------------------------------

I would love to take this time to thank all the investors in Japan for support they gave Eco financially towards education especially of orphans . We are planning in return to thank you with our locally made handcraft here in Uganda to be sent to you early 2018.
Thank you so much. 

 


 

リターン

3,000


alt

サンクスレター

✿感謝の気持ちをお手紙にてお送りいたします。

支援者
28人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年1月

10,000


ウガンダの手作りポーチをお届けいたします!

ウガンダの手作りポーチをお届けいたします!

✿サンクスレター
✿現地からのビデオレター
✿ウガンダの手作りポーチ
※募集期間終了後に制作しますので、あなたのお好みの色で作らせていただきます。
募集期間終了後、お伺いさせていただきます。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年1月

10,000


【子どもたちに教育を!】応援コース

【子どもたちに教育を!】応援コース

✿サンクスレター
✿現地からのビデオレター

それ以外のご支援金は、今回の活動資金として大切に使用させていただきます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年1月

30,000


ウガンダの手作り民族衣装をお届けいたします!

ウガンダの手作り民族衣装をお届けいたします!

✿サンクスレター
✿現地からのビデオレター
✿ウガンダの民族衣装Bitenge
※募集期間終了後に制作しますので、あなたのお好みの色・サイズで作らせていただきます。
募集期間終了後、お伺いさせていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年1月

30,000


【ウガンダに希望の光を!】応援コース

【ウガンダに希望の光を!】応援コース

✿サンクスレター
✿現地からのビデオレター

それ以外のご支援金は、今回の活動資金として大切に使用させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年1月

100,000


【子どもたちに教育を!】応援コース

【子どもたちに教育を!】応援コース

✿サンクスレター
✿現地からのビデオレター

それ以外のご支援金は、今回の活動資金として大切に使用させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年1月

200,000


【ウガンダに希望の光を!】応援コース

【ウガンダに希望の光を!】応援コース

✿サンクスレター
✿現地からのビデオレター

それ以外のご支援金は、今回の活動資金として大切に使用させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年1月

300,000


【子どもたちに教育を!】応援コース

【子どもたちに教育を!】応援コース

✿サンクスレター
✿現地からのビデオレター

それ以外のご支援金は、今回の活動資金として大切に使用させていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年1月
プロジェクトの相談をする