天然記念物カンムリウミスズメと海を守る|保護・研究活動にご支援を

天然記念物カンムリウミスズメと海を守る|保護・研究活動にご支援を

寄付総額

4,400,000

目標金額 3,500,000円

寄付者
480人
募集終了日
2022年9月30日

    https://readyfor.jp/projects/wbsj202208?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note
2022年09月14日 08:30

黒潮の海と空のもとで⑤

カンムリウミスズメのキモチ


ノーベル生理学・医学賞を受賞した著名な動物行動学者コンラート・ローレンツ博士は、その著書(「ソロモンの指環――動物行動学入門」)の中で、魔法の指輪を持っているソロモン王のようにどの動物とも語り合うことはできないが、よく知っている動物となら指輪が無くても話ができる、と書きました。また、藤子不二雄はその著書(「ドラえもん」22巻)の中で、動物の話している言葉が理解できる「動物語ヘッドホン」を登場させました。私もそうですが、動物と話をしてみたい、何を考えているのか理解したい、というのは多くの人が持つ感情なのかもしれません。


私は残念ながら指輪もヘッドホンも持っていないので、GPSロガーのような機械を使ってカンムリウミスズメのキモチに迫れないかなと考えています。GPSロガーはGPS衛星の電波を受信して位置を記録する機械で、調べたい鳥を捕まえて背中に装着し、しばらくしてからもう一度捕まえて、ロガーを回収すれば、データが得られる仕組みです。実はこの調査の時、「今、間違いなくカンムリウミスズメのキモチが理解できた!!」と感じた瞬間がありました。


カンムリウミスズメの捕獲は夜から明け方まで、彼らが繁殖する無人島で夜通し行います。そんなある晩のこと、彼らの帰りを待っていると、暗闇の中から着地する時の「ドスン」という鈍い音が聞こえました。近くに降りたな、捕まえられるかな、と音のした方に懐中電灯を向けると、岩の上に1羽のカンムリウミスズメがたたずんでいました。いた!と思った瞬間、私と彼(彼女?)の目が合い、その時、彼(彼女?)は間違いなく、「げっ!!!」と声にならない声を上げたのです。実際は首を少し後ろに引いて緊張した姿勢になったのだと思いますが、私にはカンムリウミスズメの心の声が確かに聞こえた(と感じた)瞬間でした。

 

岩の上に降りたカンムリウミスズメ


ある程度の複雑さを持つ動物では、外界からの情報を受けて大脳辺縁系で恐怖や喜びなどの情動が勝手に発現し、この情動も動物に行動を引き起こさせるのだそうです。あの時、私もカンムリウミスズメも同じような情動が発現していて、カンムリウミスズメはダッシュで逃げ、私の方はたも網を構える、という行動に至ったのでしょう。鳥も人間も同じようなものだなぁと思うと同時に、彼らの存在がより愛おしくなった瞬間でした。

 

センサーカメラが撮影したカンムリウミスズメ

※センサーカメラが撮影した、GPSロガーを背中に付けたカンムリウミスズメ

 

(田尻浩伸/日本野鳥の会自然保護室室長)

ギフト

3,000+システム利用料


【リターン品なし】お気持ちコース(3,000円)

【リターン品なし】お気持ちコース(3,000円)

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書
---
特別なリターン品をお届けしない分、いただいたご寄附ををできるだけ多く取り組みに充てさせていただきます。

寄付者
218人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

5,000+システム利用料


【リターン品あり】写真コース

【リターン品あり】写真コース

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

【画像データをメール送信】
●保護活動中に撮影した写真セット(6枚) ※カンムリウミスズメ3枚、生息地写真3枚

寄付者
62人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

10,000+システム利用料


【リターン品なし】お気持ちコース(1万円)

【リターン品なし】お気持ちコース(1万円)

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

---
特別なリターン品をお届けしない分、いただいたご寄附ををできるだけ多く取り組みに充てさせていただきます。

寄付者
65人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

10,000+システム利用料


【リターン品あり】ピンバッジコース

【リターン品あり】ピンバッジコース

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書
●カンムリウミスズメのピンバッジ

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

【画像データをメール送信】
●保護活動中に撮影した写真セット(6枚) ※カンムリウミスズメ3枚、生息地写真3枚

寄付者
96人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

30,000+システム利用料


【リターン品なし】お気持ちコース(3万円)

【リターン品なし】お気持ちコース(3万円)

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

---
特別なリターン品をお届けしない分、いただいたご寄附ををできるだけ多く取り組みに充てさせていただきます。

寄付者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

30,000+システム利用料


【リターン品あり】シルバーブローチコース

【リターン品あり】シルバーブローチコース

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書
●カンムリウミスズメのシルバーブローチ ※GINZA TANAKA製

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

【画像データをメール送信】
●保護活動中に撮影した写真セット(6枚)  ※カンムリウミスズメ3枚、生息地写真3枚

寄付者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

50,000+システム利用料


【リターン品なし】お気持ちコース(5万円)

【リターン品なし】お気持ちコース(5万円)

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

---
特別なリターン品をお届けしない分、いただいたご寄附ををできるだけ多く取り組みに充てさせていただきます。

寄付者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

50,000+システム利用料


【リターン品あり】ピンバッジ&シルバーブローチコース

【リターン品あり】ピンバッジ&シルバーブローチコース

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書
●カンムリウミスズメのピンバッジ
●カンムリウミスズメのシルバーブローチ ※GINZA TANAKA製

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

【画像データをメール送信】
●保護活動中に撮影した写真セット(6枚)※カンムリウミスズメ3枚、生息地写真3枚

寄付者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年4月

100,000+システム利用料


alt

【リターン品あり】カンムリウミスズメ特別講義コース

●特別講義(希望者)
カンムリウミスズメ特別講義を行います。
方法:オンライン会議形式(ZOOM等)
日時:未定(2023年3月末までに実施予定)
※ 1度のご寄附につき1人まで参加可能、2022年10月末までに詳細をご連絡いたします。

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書
●カンムリウミスズメのピンバッジ
●カンムリウミスズメのシルバーブローチ ※GINZA TANAKA製

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

【画像データをメール送信】
●保護活動中に撮影した写真セット(6枚)※カンムリウミスズメ3枚、生息地写真3枚

寄付者
2人
在庫数
8
発送完了予定月
2024年4月

500,000+システム利用料


alt

【リターン品あり】おとな野鳥相談コース

●おとな野鳥相談(希望者)
日本野鳥の会の会長で、NHKラジオ「子ども科学電話相談」回答者でもある上田惠介が、1対1で質問に回答します。
方法:オンライン会議形式(ZOOM等)
日時:応相談、1人につき30分(2022年内に実施予定)
※ 1度のご寄附につき1人まで参加可能、2022年10月末までに詳細をご連絡いたします。

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書
●カンムリウミスズメのピンバッジ
●カンムリウミスズメのシルバーブローチ ※GINZA TANAKA製
●オリジナル木製フォトフレーム

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

【画像データをメール送信】
●保護活動中に撮影した写真セット(6枚)※カンムリウミスズメ3枚、生息地写真3枚

寄付者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2024年4月

1,000,000+システム利用料


alt

【リターン品あり】夜の洋上調査体験コース

●夜の洋上調査体験(希望者)
カンムリウミスズメの洋上調査にご招待します。
日時:2023年4~5月に実施、1回約3時間(AM3:00~6:00頃)
場所:東京都伊豆諸島の神津島沖
ご参加条件:18歳以上、自力で乗船可能で健康上の問題がない方
※1度のご寄附につき2人まで参加可能
※神津島集合・解散、集合場所までの交通費や宿泊費は各自ご負担ください。
※天候、海況により開催が不可能な場合、翌年の4~5月に延期の可能性がございます。2022年10月末までに一度個別でご連絡いたします。
※保険はご自身でご加入ください。

【郵送】
●お礼のお手紙
●寄附金受領証明書
●カンムリウミスズメのピンバッジ
●カンムリウミスズメのシルバーブローチ ※GINZA TANAKA製
●オリジナル木製フォトフレーム
●感謝状

【PDF形式でメール送信】
●R4年度とR5年度の活動報告書

【画像データをメール送信】
●保護活動中に撮影した写真セット(6枚)※カンムリウミスズメ3枚、生息地写真3枚

寄付者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2024年4月

記事をシェアして応援する

    https://readyfor.jp/projects/wbsj202208/announcements/231810?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る