慶應蹴球部、元監督の松永さんから応援メッセージ頂きました!

ラグビーをしていた母体は異なるものの、同じ大学の出身の後輩ということもあり、応援せずにはいられない気持ちになりました。 「ラグビー登山家」という全く異なったチャンネルからラグビーを盛り上げるというのは、非常にチャレジングで面白いものと考えております。

 

子供たちにラグビーで夢を与えるためにも是非頑張って欲しいです。
 

 

 

962年(昭和37年)大阪府藤井寺市生まれ。昭和54年度・天王寺高校ラグビー部主将、昭和59年度・慶応義塾大学ラグビー部主将を務める。卒業後は横河電機、プルデンシャル生命を経て、2005年から2年間、慶應義塾大学体育会蹴球部の監督を務めた経験がある。

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています